MENU
大事なダウン向け!宅配クリーニングおすすめ6選 詳しくはこちら

高級ダウンのクリーニングにおすすめの宅配サービス6選 | 選び方やアフターケアも解説

あなた

高級ダウン対応の宅配クリーニングって、種類多すぎ。

一体どこにお願いすればいいの!?

こんな人のための記事です。

私は先日初めて、高級ダウンを宅配クリーニングに出してみました。

具体的には、CANADA GOOSE(カナダグース)のダウンベストと、HERNO(ヘルノ)のダウンコート。

どちらも夫のものです。

高級ダウン クリーニング おすすめ
CANADA GOOSE(カナダグース)のダウンベスト▲
高級ダウン クリーニング おすすめ
HERNO(ヘルノ)のダウンコート▲

宅配クリーニングのサービス選びでとにかく迷ったのが、価格と安心感のバランス。

いくら

格安店を使って、シミやぺしゃんこになって返ってくるような失敗は、絶対したくない。

いくら

でも高級店で、一着に一万円もかけるのはちょっと高すぎないか?

そんな気持ちで、いくつもの宅配クリーニングのサイトを見ました。

正直、比較検討するのは結構な手間で、疲れました。。

あなたには、同じような思いをしてほしくありません。

そこで本記事では、あなたの手間が少しでも減るように、私が調べた、高級ダウンにおすすめの宅配クリーニング店をまとめました。

結論、比較結果を簡単に表にするとこんな感じです。▼

サービス名信頼感ダウンジャケットの価格(税込)納期
(目安)
HPリンク
Lenet(リネット)
¥3,250~
(送料別:往復¥1,800)
10日公式HP
ダウンクリーニング専門店【HIRAISHIYA】
(ヒライシヤ)

¥8,800〜
(送料無料)
1~3ヶ月公式HP
KILEINA(キレイナ)
¥9,900〜
(送料別:往復¥2,200)
(合計金額11,000円(税込)以上で往復送料無料
)
2〜4週間公式HP
recobe(リコーベ)
5点¥9,850
一着あたり¥1,970
(2,500円分クーポン利用)
(送料無料)
6日公式HP
正直なクリーニング屋
5点¥8,800
一着あたり¥1,760
(送料無料)
3週間〜
(最速便(税込み1,100円)なら最短4営業日以内)
公式HP
ポニークリーニング
(プラチナコース)
4点¥18,920
一着あたり¥4,730
(送料別:往復¥1,980)
最短4日公式HP
いくら

私は、検討の結果、リネットを利用。

大事なダウンはトラブルなく、無事戻ってきました!

記事前半では、高級ダウンのクリーニングに関する基本知識サービスの選び方、後半は、おすすめサービスを比較します。

詳しくは本文をどうぞ。

私のリネットの口コミ記事は以下からどうぞ▼

タップできる目次

高級ダウンのクリーニングに関する基本知識

この項では、高級ダウンのクリーニングに関する基本知識を簡単に説明します。

高級ダウンとは

高級ダウンとは、一般的なダウンよりも高品質な羽毛を使った製品のことです。

価格は10万円以上が目安。

本記事では、各社クリーニング店の取り扱い実績例としてよく登場する、以下のようなブランドを対象として話を進めます。

高級ダウンのブランド例
  • MONCLER(モンクレール)
  • CANADA GOOSE(カナダグース)
  • 水沢ダウン
  • TATRAS(タトラス)
  • ノースフェイス
  • HERNO(ヘルノ)
  • WOOLRICH(ウールリッチ)
  • DUVETICA(デュベティカ)

高級ダウンの特長は、優れた保温性と軽さ。

その理由は、厳選されたダウンフィリングが使っているからです。

高級ダウンを長持ちさせる方法

高級ダウンを長持ちさせる方法は以下3つです。

これらにより、ダウンの保温性や弾力性を維持し、長く快適に着られます。

1.定期的な通気と陰干し

着た後は、通気と陰干しを行うことが重要です。

目的は、湿気を取り除くため。

湿気や汗を含んだままにしておくと、ダウンの品質が劣化する可能性があります。

2.専門のクリーニング

高級ダウンは信頼できるお店でのクリーニングをおすすめします。

理由は、プロに任せた方が安心だから。

クリーニング代が高いので、自宅で洗いたいと思う人もいるかもしれません。

でも成功する確信がないなら、あきらめた方が安全です。

もしぺちゃんこになったりシミができたら悲しいですよね。

買い直しのコストもかかります。

詳しくは、後述の 高級ダウンにプロのクリーニングが必要な理由 をお読みください。

3.クリーンに保管

シーズンオフになったら、クリーンな状態で保管します。

通気性のいい収納袋を使い、直射日光や湿気を避けましょう。

高級ダウンにプロのクリーニングが必要な理由

高級ダウンのクリーニングは、専門業者(プロ)にお願いするのが賢明です。

理由は、プロは家庭ではできない方法できれいにしてくれるから。

以下の、東京都クリーニング生活衛生協同組合 の記事が参考になります。▼

ダウンジャケットの洗濯について(抜粋)

クリーニング店では、ダウンジャケット以外も同様ですが、取扱い絵表示、表地や裏地などの素材、生地加工、汚れの付着状況などを総合的に判断して、洗い方を決めます。
つまり、ダウンジャケットという品物でも、最適な洗いと仕上げを行う為に、様々な条件によって何通りもの洗い方がある訳です。そしてそうした決断を下すには、専門的な知識や技術が必要となり、そこがプロと一般の方との違いでもある訳です。
よって、テレビや雑誌などで紹介されている家庭洗濯テクニックをプロは行わず、家庭では出来ない方法で綺麗にしています。

ちなみにクリーニング店では、ドライクリーニング・ウエットクリーニング・またはシミ抜きなどの洗浄方法を駆使し、汚れをしっかり落とします。

そして大きな違いは、乾燥・仕上げ方法です。洗いの行程で一度ペシャンコになったダウンを、もとのフカフカした状態に復元させるのは、クリーニング店の腕の見せ所でもあります。

東京都クリーニング生活衛生協同組合

家庭洗濯で汚れが完全に落ちていなければ、カビや臭いを引き起こしたり、コーティングの劣化を早める原因になります。

高級ダウンをクリーニングに出すメリット・デメリット

高級ダウンをクリーニングに出す場合のメリット・デメリットを整理しました。

メリットデメリット
専門知識
品質保証
コスト
手間(発送・受け渡し)

クリーニング店は専門知識を持ち、大事な高級ダウンを適切にクリーニングしてくれます。

また万が一の賠償や、納得がいかない場合の再クリーニング保証があるお店もあります。

以上をふまえて私は、コストや手間はあるものの、繊細なダウンをクリーニングに出すことを決めました。

いくら

高級ダウンにプロのクリーニングは、必要経費ですね!

高級ダウンのクリーニングにおすすめの宅配サービスの選び方(ポイント4つ)

私の経験から、以下4つのポイントを押さえれば、リスクをおさえつつ納得の行く結果が手に入ると考えます。

高級ダウンのクリーニングにおすすめの宅配サービスの選び方(ポイント4つ)
  • 洗い方はウェット/ドライどちらか?
  • 値段に納得できるか?
  • 実績は豊富か?
  • 保証はしっかりしているか?

順番に説明します。

ポイント1.洗い方はウェット/ドライどちらか?

宅配クリーニングサービスを選ぶ際は、ダウンの洗い方を確認しましょう。

ウェットクリーニングは水を使用する方法。

汗(水溶性)も皮脂(油溶性)も、しっかり落とせます。

ネックは料金が高いこと(一着¥10,000程度)。

そして対応する業者さんも少ないです。

一方ドライクリーニングは、水を使わずに特殊な溶剤を使って汚れを落とす方法。

一般的な業者さんはこちら。

ネックは、汗などの水溶性の汚れ落ちはあまり良くないことです。

ウェット/ドライの比較結果は、以下画像がわかりやすいです。▼

高級ダウン クリーニング おすすめ
引用:HIRAISHIYA
いくら

費用対効果で、あなたのダウンにはどちらが適切か考えましょう。

ポイント2.値段に納得できるか?

宅配クリーニングサービスの料金体系はさまざま。

各サービスを比較して、自分の予算に合ったサービスを選ぶことが大切です。

その際は、料金だけでなく、信頼感、品質、保証内容なども考慮しましょう。

いくら

安ければOK!・・・ではないのが、難しいところですね。

ポイント3.実績は豊富か?

高級ダウンのクリーニング実績は、信頼性の判断に重要です。

長年の経験や多くの利用者からの評判があるかを確認し、実績のあるサービスを選びましょう。

いくら

本記事で紹介する6店は、すべて公式HPに高級ダウンの取り扱いOKや実績の明記があります!

ポイント4.保証はしっかりしているか?

高級ダウンのクリーニングは、万が一のトラブルに備えて、保証内容をしっかり確認しておくことが大切です。

考えたくありませんが、クリーニング過程でのトラブルや、誤った処理によるダメージのリスクはゼロにはできません。

これらにに対して、適切な補償や対応があるか確認しましょう。

いくら

本記事のおすすめ店の中では、リネットの保証が光っていました。

以上のポイントを考慮して、自分のニーズに合った宅配クリーニングサービスを選びましょう。

それでは次の項から、実際におすすめの宅配クリーニングサービス6選を紹介します。

高級ダウン宅配クリーニング | おすすめ①Lenet(リネット)

高級ダウン クリーニング おすすめ
引用:リネット
高級ダウン クリーニング おすすめ
▲実績 引用:リネット
価格
安心感
納期

Lenet(リネット)は、株式会社ホワイトプラス(東京都品川区)が運営する、充実した保証が特長の宅配クリーニングサービスです。

具体的な保証内容は、「30日以内の再仕上げ無料」、「再仕上げに満足行かなければ返金」「万一の事故時、再購入価格が10万円以下の品は再購入価格を100%補償」など。

初めてのお店に高級ダウンを出すのは不安ですが、私の場合、上記保証が利用の決め手になりました。

しかも初回は全品30%OFFなので、高価なダウンクリーニング料金もお得になります。

実際に私も、一着あたり3,300円(送料込み)で利用できました。

参考に、画面ショットは以下です。▼

高級ダウン クリーニング おすすめ
実際の注文履歴画面▲
おすすめポイント
  • 安心感と価格のバランスが良い
  • 保証充実
注意ポイント
  • 送料別途
ダウンジャケットの価格
(税込)
¥2,700〜
(高級ダウンは贅沢手仕上げコース+¥500がおすすめ)
送料
(往復)
¥1,800
洗い方ドライ
納期
(目安)
10日
実績公式HPに明記
保証30日以内の再仕上げ無料
再仕上げに満足できなければ返金
事故時、再購入価格が10万円以下の品は再購入価格を100%補償
賠償基準https://www.lenet.jp/rule/#jump_repair
いくら

洗い方は「ドライ」ですが、気になっていた皮脂のニオイや黒ずみはきれいに取れました。

結論、リネットの高級ダウンクリーニングに満足です。

心配した風合い変化も問題ありませんでした!

高級ダウン宅配クリーニング |おすすめ② HIRAISHIYA(ヒライシヤ)

高級ダウン クリーニング おすすめ
▲実績 引用:HIRAISHIYA
価格
安心感
納期

HIRAISHIYA(ヒライシヤ)(福島県二本松市)は、有限会社ドライクリーニング平石屋が運営する、高級ダウン取り扱い実績が26,000着以上(!)の高級ダウンクリーニング専門店です。

経験豊富な職人スタッフが手作業丸洗いでウェットクリーニングを行い、最上級の仕上がりを実現しています。

私は予算が許せば一度お願いしたいと思いつつ、今回は利用を見送りました。

(汚れが比較的軽かったことと、ドライクリーニングでも問題ないか、安いものから試したかったため)

公式HPからは、技術力の高さと自信がビシバシ伝わります。

興味がある人はぜひHPを見てください

おすすめポイント
  • ウェットクリーニング
  • 実績豊富
  • 1点1点を手作業
注意ポイント
  • 高価
  • 納期が遅い
ダウンジャケットの価格
(税込)
¥8,800
送料
(往復)
無料
洗い方ウェット
納期
(目安)
1〜3ヶ月
実績公式HPに明記
保証一週間以内の再洗いや再プレス無料
参考:https://downjacket.pro/faq/cat/faq4/page/2/#list
賠償基準https://downjacket.pro/terms/

高級ダウン宅配クリーニング | おすすめ③KILEINA(キレイナ)

宅配クリーニング【キレイナ~KILEINA~】
高級ダウン クリーニング おすすめ
▲実績 引用:キレイナ
価格
安心感
納期

KILEINA(キレイナ)(兵庫県尼崎市)は、株式会社キレイナ (ディアハートグループ)が運営する、「見違えるほどきれいになって戻ってくる」が特長の宅配クリーニングサービスです。

前述のHIRAISHIYA(ヒライシヤ)と同じく、手作業丸洗いでウェットクリーニングを行い、風合いの良さ・ふんわりした軽さを実現しています。

また、染み抜き・黄ばみ・カビなどの修復が得意なので、汚れが目立つ高級ダウンにおすすめです。

おすすめポイント
  • ウェットクリーニング
  • 実績豊富
  • 1点1点を手作業
  • 染み抜きなどの復元が得意
注意ポイント
  • 高価
  • 納期が遅い
  • ショートダウン(ショート/身丈~60cm)は¥11,000未満のため、送料別途(往復¥2,200)
ダウンジャケットの価格
(税込)
¥11,000
送料
(往復)
無料
洗い方ウェット
納期
(目安)
2〜4週間
実績公式HPに明記
保証30日以内の再仕上げ無料
(未着用・キレイナが必要と判断したものに限る)
https://kileina.jp/convention/
賠償基準https://kileina.jp/compensation/
いくら

以下からは、パック料金のお店3つを紹介します。

たくさんクリーニングしたいなら、パック料金のお店がお得です。

高級ダウン宅配クリーニング | おすすめ④recobe(リコーベ)

高級ダウン クリーニング おすすめ
引用:リコーベ
高級ダウン クリーニング おすすめ
▲実績 引用:リコーベ
価格
安心感
納期

recobe(リコーベ)(兵庫県加東市)は、株式会社新神戸ランドリーが運営する、高級ダウンも追加料金なしでパックに入れられる点が特長です。

ドライクリーニングかつ個別洗いではないため、5点パックなら1枚当たり 1,970円(税込・送料込み)と、費用の安さが魅力。

でも前述のリネットと比べると保証の充実度は「普通」と判断したため、本記事での安心感評価は「3」としました。

強みは、納期の早さや無料保管といったサービスが充実していること。

万一のトラブルも受け入れられて、家族分まとめてクリーニングに出したい場合におすすめです。

おすすめポイント
  • 何着も出したい人向け
  • 納期が早い
  • 無料保管あり(最大12ヶ月)
注意ポイント
  • 割引クーポン入手を忘れずに
ダウンジャケットの価格
(税込)
 5点¥9,850
一着あたり¥1,970
(2,500円分クーポン利用)
送料
(往復)
無料
洗い方ドライ
納期
(目安)
6日
実績公式HPに明記
保証公式HPに記載なし
賠償基準https://www.recobe.jp/f/kiyaku

高級ダウン宅配クリーニング | おすすめ⑤正直なクリーニング屋

高級ダウン クリーニング おすすめ
引用:正直なクリーニング屋
高級ダウン クリーニング おすすめ
▲実績 引用:正直なクリーニング屋
価格
安心感
納期

正直なクリーニング屋(静岡県浜松市)は、株式会社 浜松白洋舎が運営する、「1日500点限定で無理しない」が特長の宅配クリーニングサービスです。

ドライクリーニングかつ個別洗いではないため、5点パックなら1枚当たり 1,760円(税込・送料込み)。

本記事で紹介するサービスの中では一番の安さが魅力です。

リコーベと同じく、リネットと比べたときに保証の充実度は「普通」と判断したため、本記事での安心感評価は「3」としました。

強みは、無料保管や環境への配慮。

万一のトラブルも受け入れられて、家族分まとめてクリーニングに出したい場合におすすめです。

おすすめポイント
  • 企業理念がよい
  • 何着も出したい人向け
  • 無料保管あり(最大12ヶ月)
注意ポイント
  • 納期が遅め
ダウンジャケットの価格
(税込)
 5点¥8,800
一着あたり¥1,760
送料
(往復)
無料
洗い方ドライ
納期
(目安)
3週間〜
(最速便(税込み1,100円)なら最短4営業日以内)
実績公式HPに明記
保証公式HPに記載なし
賠償基準https://www.syojiki.jp/f/baisyo
300x250

高級ダウン宅配クリーニング | おすすめ⑥ポニークリーニング

高級ダウン クリーニング おすすめ
▲実績 引用:ポニークリーニング
価格
安心感
納期

ポニークリーニング(東京都中央区)は、穂高株式会社が運営する、関東・中京エリアに実店舗が780あるクリーニングサービスです。

ドライクリーニングかつ個別洗いではないため、通常の衣類なら割安。

でも高級ダウンは「プラチナコース」推奨のため、1枚あたり¥4,730(送料別:往復¥1,980)と割高になります。

強みは、保証期間が長く(店舗持ち込みで6ヶ月)、返金保証もあること。

また、無料保管あります。

実店舗が近くにあるならおすすめです。

おすすめポイント
  • 何着も出したい人向け
  • 納期が早い
  • 保証が充実
  • 無料保管あり(最大9ヶ月)
注意ポイント
  • プラチナコースは価格が高い
  • 送料別途
ダウンジャケットの価格
(税込)
4点¥18,920
一着あたり¥4,730
送料
(往復)
¥1,980
洗い方ドライ
納期
(目安)
最短4日
実績公式HPに明記
保証店舗への持ち込みで 6か月間の再仕上が無料
再仕上後に満足できない場合は返金
賠償基準https://hokan.pony-cl.co.jp/policy/compensation

高級ダウンの宅配クリーニング | 返送後にやること

最後に、高級ダウンが戻ってきてからやるべきこともまとめます。

確認と検品

高級ダウンが戻ってきたら、まずは状態を確認してください。

破損や汚れがないか、洗濯前と比較して問題がないかを検品します。

カバーを外す

戻ってきた高級ダウンは、ビニールに密封状態で送られてくることがあります。

届いたらすぐに袋を開けて、製品を軽く振ったり、揉んだりしてフワッとさせましょう。

これによりダウンのフィリングがふっくらと戻り、快適に着られます。

適切に保管する

戻ってきた高級ダウンは、清潔な状態で保管することが大切です。

ホコリよけに通気性の良い袋をかけて、クローゼットなどの風通しの良くて直射日光を避けられる場所に保管しましょう。

湿気の多い季節は、除湿剤や乾燥剤を使い、ダウンを守りましょう。

【まとめ】高級ダウンのクリーニングにおすすめの宅配サービス6選 | 選び方やアフターケアも解説

いかがでしたでしょうか。

本記事では、高級ダウンのクリーニングに関する基本知識やサービスの選び方、実際におすすめのサービス6選を紹介しました。

おすすめサービス6選は以下のとおりです。

サービス名信頼感ダウンジャケットの価格(税込)納期
(目安)
HPリンク
Lenet(リネット)
¥3,250~
(送料別:往復¥1,800)
10日公式HP
ダウンクリーニング専門店【HIRAISHIYA】
(ヒライシヤ)

¥8,800〜
(送料無料)
1~3ヶ月公式HP
KILEINA(キレイナ)
¥9,900〜
(送料別:往復¥2,200)
(合計金額11,000円(税込)以上で往復送料無料
)
2〜4週間公式HP
recobe(リコーベ)
5点¥9,850
一着あたり¥1,970
(2,500円分クーポン利用)
(送料無料)
6日公式HP
正直なクリーニング屋
5点¥8,800
一着あたり¥1,760
(送料無料)
3週間〜
(最速便(税込み1,100円)なら最短4営業日以内)
公式HP
ポニークリーニング
(プラチナコース)
4点¥18,920
一着あたり¥4,730
(送料別:往復¥1,980)
最短4日公式HP

あなたの高級ダウンにぴったりのお店が見つかりますように!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

高級ダウン宅配クリーニング おすすめ6選 | よくある質問

クリーニング頻度はどのくらいがベストですか?

一般的には、高級ダウン製品のクリーニング頻度は年に1回程度が推奨されます。

ただし、使用頻度が高い場合や汚れが目立つ場合は、年に2回のクリーニングを検討することもあります。

適度な頻度でのクリーニングを心掛け、ダウンの品質と耐久性を保ちましょう。

ダウンジャケットのクリーニング料金の相場は?

高級ダウンジャケットのクリーニング料金の相場は一般的に2,000円〜10,000円程度です。

クリーニング業者によって異なるので、比較して適切なクリーニング業者を選びましょう。

特殊なシミや臭いはとれる?

クリーニング業者の技術や使用するクリーニング剤によって可能な場合があります。

でも、全てのシミや臭いが完全に取れるとは限りません。

クリーニング業者と相談し、最善の方法を選びましょう。

高級ダウン宅配クリーニング おすすめ6選 |関連記事 

羽毛布団クリーニングのおすすめ業者をまとめました。

コメント

コメントする

CAPTCHA


タップできる目次