MENU

ミニマリストの白髪染めに「おうちでカラートリートメント」を推す理由

当ページのリンクには広告が含まれています。

こんにちは。
白髪が気になる、アラフォーのいくらです。

白髪って、本っっ当にすぐ伸びてきますよね。

美容院でせっかく染めても、3週間で根元が
気になってきたり
して。

ミニマリスト 白髪染め
めくると白髪が多いタイプです

1回美容院に行くと、私の場合、負担は

  • 費用:2万円
  • 時間:3〜4時間(移動含む)
  • 頻度:2ヶ月に1度

と、結構なお金と時間がかかります。

だから、
「そんなに白髪にお金と時間使いたくない!!なんとかしたい!!」

といつも思っていました。

そこで検討したのが「セルフ染め」で、

色々比較した結果、今はセルフ染めの中でも
「カラートリートメント」を愛用しています。

カラートリートメントヘアカラーヘナ
おすすめ度
髪への優しさ傷みにくい傷みやすい傷みにくい
頭皮への優しさ優しい負担あり優しい
アレルギーリスク低い心配やや低い
手軽さ手軽液混ぜあり湯溶きあり
染まりやすさ数回で染まる一度でOK一度でOK
色持ち最大1週間
(目安)
一ヶ月
(目安)
一ヶ月
(目安)

実際のカラートリートメントの使用後は
こんな感じで…▼

ミニマリスト 白髪染め

一本染め残しがありますが笑(赤まる箇所)
自分的にはこれで満足です!

そして負担はというと、1回あたり、

  • 費用:500円~1,000円くらい
  • 時間:7分
  • 頻度:2週間に1度

という素晴らしいタイパ・コスパで、
黒髪をキープできるようになりました!

美容院カラートリートメント
仕上がり完璧完璧は難しい
一回あたりの費用2万円 500円
一回あたりの時間3~4時間 7分
持ち最長2ヶ月2週間
1ヶ月あたりの費用10,000円1000

そう、セルフ染めにすれば、あなたも
1年で数万円以上の節約が見込めます。

私の場合は計算したら、約67,000円でした!

それだけでなく、 一番伝えたいのは
セルフ染めなら、
「自分の好きな時間にできるよ!」
ということです。

ちょっと想像してください。

美容院だと日中しか行けません

でもセルフ染めなら、

「子どもが寝た後にゆっくり…」とか、

朝方派なら、

「まだ家族が寝てる休日の早朝に…」など、

いつでも自由にケアできます。

そうしたら、貴重な日中の自由時間が、
まるっと増えるわけです。

考えただけでワクワクしませんか。

ちなみに私は、空いた時間と浮いたお金は、

ちょっと贅沢なランチとか、

疲れを癒やすマッサージなどに回せて、

とっても満足度があがりました。

そこで本記事では、
主にこんなことを書きました▼

ぜひ参考にしてください!

もし、
「とにかくすぐ、
一番いいカラートリートメント教えて!」

という場合は、私の愛用品をどうぞ▼

\初回限定40%OFF/

初回だけ買ってすぐに解約してもOK

ルプルプエッセンス カラートリートメントというのもで、

超・高評価の従来品である
「ルプルプオリジナル カラートリートメント」
(累計400万本販売、
マイベスト1位、評価コメントは
「ヘアカラーにも劣らない理想的な仕上がり」)
の、いわば上位互換品です。

「ルプルプエッセンス カラートリートメント」の詳しい説明にジャンプ!

目次

ミニマリストの白髪染め|セルフ染めは種類が多い!どれがいいかわからなくて大変

セルフ染めの中には、

  • ヘアカラー
  • カラートリートメント
  • ヘナ

…など、たくさんの方法があって、
セルフ染め初心者さんは、どれがいいか迷ってしまいます。

でも私がミニマリスト目線で
がっつり比較した結果、
ベストは「カラートリートメント」と答えを出しました。

理由は2つです。

カラートリートメントの安心感

まず、「カラートリートメント」は、
他の方法と比べて

  • 髪が傷みにくい
  • 頭皮への負担が少ない
  • アレルギーの心配が少ない

という安心感が優れていました。

カラートリートメントのシンプルさ

次に使い方の面では、他と比べて

  • 液を混ぜたりする手間がない
  • 手で伸ばすだけでOK
  • 余った液は次回も使える

という、シンプルさ・ムダのなさが
優れていました。

次の項で、もう少し詳しく見ていきましょう。

ミニマリストの白髪染め|カラートリートメントとその他の比較

この項では、
カラートリートメント・ヘアカラー・ヘナカラー、
それぞれの特徴を詳しく見ていきます。

1.カラートリートメントの特徴

カラートリートメント(白髪染めトリートメント)とは、
ざっくりいうと、
「数回使って、髪の表面に少しずつ色をつける」
カラーリングアイテムです。

メリット

メリットは、

  • トリートメント成分が豊富
  • ダメージが少ない
  • 少しずつ色づくので大きな失敗がない

などがあります。

トリートメント成分とは、例えば、

  • 髪を美しくツヤツヤにする成分
  • ダメージをケアする成分
  • 頭皮をケアする成分

なので、他の方法よりも、美髪効果が期待できます。

デメリット

一方デメリットは

  • 一発で染まらない
    (少しずつ色づくメリットの裏返し)
  • 色持ちが短い
    ( 最大1週間目安)

があげられます。

参考:マイベスト 

対策はあるので、あとで説明しますね!

2.ヘアカラーの特徴

他方ヘアカラー(白髪染めヘアカラー)とは、

「キューティクルを開いて内部に色を入れる」カラーリングアイテムです。

メリット

メリットは、

  • 一度でしっかり染まる
  • 色持ちが1ヶ月(目安)

などがあります。

一見、いいなあ!と思いますよね。

デメリット

ところがデメリットとして、

  • 髪と頭皮のダメージが大きい
    (液剤の刺激が強いので)
  • 多くの商品が「ジアミン」を使っている
    (頭皮がしみたり、ヒリヒリする。
    アレルギーリスクが高い)
  • 使うたびに1液と2液を混ぜる必要がある

があり、健康面でのリスクと、
使うときの手間感が気になります。

参考1:マイベスト 
参考2:ランドプランニングアソシエーツ

3.ヘナカラーの特徴

最後に、ヘナカラーとは、
「ヘナという植物の色素を、髪の内部のタンパク質
に絡みつかせて色を入れる」

カラーリングアイテムです。

メリット

メリットは、

  • 色持ちが1ヶ月〜3ヶ月と長い
  • トリートメント効果・ハリ・コシ効果がある
  • ナチュラル志向の方にマッチする

などがあげられます。

デメリット

ひるがえってデメリットは、

  • カラートリートメント同様
    一発で染まらない
  • 放置時間が長い
    (30分〜90分の間が多いが、さまざま)
  • お湯で溶かなかればならない
  • ヘアカラーで触れた「ジアミン」
    を使っている商品もある

があげられます。


参考:マイベスト 

(小まとめ)3つの比較結果

以上をふまえて私は、

  • 安全面と手軽さがすぐれていて、
  • 総合的なバランスが一番よい

のが、カラートリートメントだと判断しました。

これが、私がセルフ染めの中で、
カラートリートメントをおすすめする理由です。

一覧で比較すると、こんな感じになります。▼

カラートリートメントヘアカラーヘナ
おすすめ度
髪への優しさ傷みにくい傷みやすい傷みにくい
頭皮への優しさ優しい負担あり優しい
アレルギーリスク低い心配やや低い
手軽さ手軽液混ぜあり湯溶きあり
染まりやすさ数回で染まる一度でOK一度でOK
色持ち最大1週間
(目安)
一ヶ月
(目安)
一ヶ月
(目安)

上の表で、たぶん、
あなたがちょっと気になるのは
カラートリートメントの「△マーク」だと思います。

そう、一般的なカラートリートメントは

  • 染まりやすさ
  • 色持ち

あまりよくありません。

だから、

「頻繁に染めるのって、
やっぱりすごく面倒なんじゃない?」

と思うかもしれません。

事実として私も、色持ちが週1くらいの製品を
使っていたときは、
かなり手間に感じていました。

でもなんと、この問題をクリアする製品があったのですよ−−!

おかげで、すごくラクになれました。

以下から詳しく説明します。

ミニマリストの白髪染め|放置3分、色持ち2週間のカラートリートメント

私がたどり着いた、

  • 染まりやすさ◎
  • 色持ちも◎

のカラートリートメントは

ルプルプエッセンス カラートリートメント(以下、「ルプルプエッセンス」)というのもです。▼

ルプルプエッセンス カラートリートメント
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • 放置3分
  • 色持ち2週間
  • 傷まない・パサつかない・ゴワつかない
デメリット
  • プロのような完璧な仕上がりではない(ただしどのセルフ染めも一緒)

\初回限定40%OFF/

初回だけ買ってすぐに解約してもOK

ルプルプエッセンスは、
超・高評価の従来品(「ルプルプオリジナル カラートリートメント」・以下「ルプルプオリジナル」)
の、いわば上位互換品です。

従来品がどれくらい高評価というと

  • 累計400万本販売
  • マイベストでも1位で
    評価コメントは「ヘアカラーにも劣らない理想的な仕上がり」

という感じです。

そんな従来品が、さらにパワーアップしたのが
ルプルプエッセンス」なのですが

特徴は、

  • 放置時間が最短3分
  • なのに、色持ちは驚きの最長2週間

ということ!

実は私は、先に従来品を使っていて、
あとから「ルプルプエッセンス」の存在を知ったんです。

で、両方使ってみた結果、

ルプルプエッセンス」の方が、

手間が少なくて、より素晴らしいと実感中です。

ルプルプ
エッセンス
(新商品)
ルプルプ
オリジナル
(従来品)
商品イメージ
放置時間3〜10分20〜30分
濡れ髪OK
濡れ髪の方がよく染まる
OK
乾いた髪の方がよく染まる
色持ち最大2週間最大1週間
容量170g
(約1ヶ月分)
200g
(約1ヶ月分)
値段
(税込)

初回2,178円

(定価3,600円)

3,330円
公式HP商品ページへ商品ページへ

月に2回以上使うものなので、

  • 放置時間が10分の1
  • 濡れ髪だとケープとか巻かなくてよい

というのが、使うハードルをグッと下げてくれました。

次の項で、詳しい特徴を見てみましょう。

ミニマリストの白髪染め|「ルプルプエッセンス カラートリートメント」の特徴

1回3分

ミニマリスト 白髪染め
引用:ルプルプ

ルプルプエッセンス」の放置時間は、なんと「3分」でOKです。

その理由は、超ざっくりいうと

  • 「早く染めるための染料2種類」と
  • 「染料の浸透を促進する成分」

が入っているから。

より詳しく知りたい方は、以下の図をどうぞ。▼

ミニマリスト 白髪染め

で、従来品は、しっかり色をつけたければ
「30分放置」がおすすめだったのですが、

上記の設計により
10分の1の時短ができるようになりました。

「3分」は湯船に入るとあっという間だし、
排水口とかの「ついで掃除」にも最適な時間です。

濡れ髪でOK

従来品は、しっかり色をつけたければ、
「乾いた髪」に使うのがおすすめでした。

だから私も、服を着た状態でケープを巻いて、
乾いた髪を染めていました。

こんなイメージです。▼

実際、結構めんどうです笑。

でも「ルプルプエッセンス」は、濡れ髪OK。

乾いた髪にも使えますが、むしろ、
濡れ髪のほうがよく染まる設計になっているんです。

ミニマリスト 白髪染め
引用:ルプルプ

そこで私も初めて濡れた髪に使ってみたら、
これが思った以上にラクで!

まずケープを巻かなくていいし、
ちょっと体についてもすぐ流せるので、

「服に飛ばさないように」と、
気をつけるプレッシャーから開放されたのが幸せでした。

ひとことで言うと、「染めるの面倒」とほぼ思わなくなりましたね。

月2回でOK

ルプルプエッセンスの色持ちは「最長2週間」です。

つまり、1ヶ月あたり大体2回染めればOK。

一般的なカラートリートメントの「最長1週間」と比べて、ケアの手間を半分にできます!

その理由は、こちらも超ざっくり言うと、

「染めたての色つやを持続させる成分が2つも入っているから」。

より詳しく知りたい方は、以下の図をどうぞ。▼

ミニマリスト 白髪染め
引用:ルプルプ

で、実際に週1ペースの製品だと、
「もう1週間たった、また染めるのめんどくさいなー」と思いますが

2週間に1回だと、そんなにに負担感はありません。

「そろそろやっとくか!」と
前向きな気持ちで取り組めます。

(小まとめ)さらに時間と手間が節約できた

放置3分、濡れ髪でOKの便利さを
従来品と比較してまとめると、こんな感じです。

従来品
(ルプルプオリジナル)
新商品
ルプルプエッセンス
準備時間5分
(ケープ巻く、
保護クリーム塗る、
イヤーキャップつける
など)
1分
(コーム出すだけ)
塗る時間10分
(コームを使って
小分けして丁寧に)
3分
(濡れ髪に
ざっとでOK)
放置時間30分3分
50分7分

ひとことでいうと、

「忙しかったり、めんどくさがりさんでも
試す価値あり!!」

と言い切れます。

実際、多くの方に指示されているから、
アットコスメや楽天の各種ランキングでも1位の実績もあります。

ミニマリスト 白髪染め
引用:Amazon

ちなみにルプルプエッセンスはAmazonなどでも買えますが、

公式ページ限定で、初回2,178円(税込)と、

定価より約1,500円もおトクになります。

定期購入が条件なのですが、
初回だけ買ってすぐに解約してもOKなので、
賢く活用してください。

\初回限定40%OFF/

初回だけ買ってすぐに解約してもOK

ミニマリストの白髪染め|「ルプルプエッセンス カラートリートメント」の口コミ

ルプルプのすごいところは、
他のカラートリートメントの口コミでよく見る
「ゴワつく・パサつく」といった
不満が一切ないことです。

私以外の愛用者の口コミも、ちょっと見てみましょう。

傷まないし髪もつやつや

髪の毛を褒められる!その理由はルプルプでケアしてるから。毎日使っても傷まないし髪もつやつやです。

43才女性 引用:ルプルプ

いくら

傷まない理由は、美容院や市販の白髪染めに多い「酸化染毛剤」を使っていないからなんですよね。
それにより、キューティクルがボロボロになったり、パサついたりしません。

まるでトリートメント

トリートメント感覚で髪が染まる感じ。ほんとにすごい。

48才女性 引用:ルプルプ

いくら

ルプルプには、独自開発の「フコイダン」成分が入っていて、髪と頭皮の潤いを守ってくれます。

だからトリートメント効果をバッチリ感じるんですよね。

めっちゃ手軽

自分のタイミングで、手間なくきれいにケアできてその上、髪にも良い。手軽さに引かれてます。

44才女性 引用:ルプルプ

いくら

ほんと同感です!「3分放置」と「色持ち2週間」に慣れると、他の製品にはもう戻れません。

ちなみに濃く・早く・しっかり染まる実験動画もおもしろいので、よかったらどうぞ▼

ミニマリストの白髪染め|ルプルプエッセンス カラートリートメントのお得情報

ルプルプエッセンスは、公式ページから買うと

  • 初回2,178円(税込)(定価の40%OFF)で、
  • 約1,500円もおトク

というのは前に言ったとおりですが

他にもオトク情報があって、
初回は「専用ブラシ」がつきます。

ミニマリスト 白髪染め
引用:ルプルプ

これがかなり便利で、
普通の毛染めコームの不満、たとえば

  • 汚れたブラシの置き場所に困る
  • 生え際はこめかみなどがキャッチしにくい

を解決してくれます。

理由は、

  • 先端だけ歯ブラシサイズで、
    細かい毛をキャッチしやい
  • 寝かせても縦でも自立する

という設計だから。

よく考えられていて、使いやすいですよ▼

引用:ルプルプ

買うと660円なので、絶対もらった方がオトクですよね。

さらにというと、全額返金保証という安心感もあるので、
もはや買わない理由が見つからないなあ、と思います。

ミニマリスト 白髪染め
引用:ルプルプ

ミニマリストの白髪染め|「ルプルプエッセンス カラートリートメント」おすすめする人・しない人

おすすめする人

ルプルプエッセンス はこんな人におすすめです。

こんな人におすすめ
  • 美容院に使うお金と時間を減らしたい
  • 髪や頭皮を傷ませたくない
  • できるだけ簡単に染めたい

でも、上記にあてはまっても、

「私は、過去にセルフ染めに失敗したことがあるし、
不器用だし、面倒くさがりだからな〜…」

ブランディア ひどい

と思う方もいるかもしれません。

でも、ルプルプエッセンスならたぶん大丈夫!

なぜなら先に書いたように、

  • 濡れ髪OK
  • 放置3分
  • ざっくりなじませればOK

という簡単設計で、
他のカラートリートメントよりグンッと
ラクにケアできるからです。

もしよりきれいに染めたい場合は、以下の記事も参考にしてみてください。▼

(乾いた髪向けの記事ですが、13個中9個は濡れ髪にも共通するコツです。)

ただ正直に言うと、自他ともに認める、
「極度の面倒くさがり・大ざっぱさん」はちょっとだめかも…と思っています。

詳しくは次の節で続けます。

おすすめしない人

こんな人にはおすすめしない
  • 極度の面倒くさがりさん
  • 極度の大ざっぱさん

ルプルプエッセンスをおすすめできないのは、

自他ともに認める
「極度の面倒くさがり・大ざっぱさん」のみ、です。

一体どんな人?というイメージ例をあげると、私の実際の親友(Aさん)なんですが。

どんなレベル感かと言うと…

大ざっぱさんの例
  • 洗顔フォームの蓋は閉めたことがない
  • まぶたにマスカラがつきがちだが、
    自分で気づかない。だから1日そのまま
  • 歯はどうしても磨き残すので、
    2ヶ月に1度ペースで歯科医でケアしている
    (普通なら4ヶ月に1度ペースを推奨されるケア)

こんな感じです。

どうでしょうか?

これくらいのレベル感だと、染め残しが多発しそうな気がします。

根拠は、

このAさんに、話の流れで私がカラートリートメントを使ってることを報告したら、

Aさん

よさそうだね〜、でも私にはムリ笑

と言ったことと、私もそれには妙に納得したことです。

でも、もし

「自分はAさんほど大ざっぱではないな〜」

と思った方はぜひ一度、
ルプルプエッセンスを試してみてほしいです。

1回目からバッチリ大成功は難しいかもしれませんが、

2〜3回くりかえせば、コツがわかって
どんどんきれいに染められるはずです。

わたしも面倒くさがりですが、そうでした。
口コミも、そういう声が多いですよ。

ちなみに注文方法も簡単で、
購入ボタンを押すと、チャット画面が開いて、
90秒で申込みが完了してしまいます。

ミニマリスト 白髪染め
引用:ルプルプ
ミニマリスト 白髪染め
引用:ルプルプ

\初回限定40%OFF/

初回だけ買ってすぐに解約してもOK

ルプルプエッセンスで自由時間をたくさん増やしましょう!

まとめ | ミニマリストの白髪染めに「おうちでカラートリートメント」を推す理由

いかがでしたでしょうか。

セルフ染めは、美容院に使っていた、
年数万円以上の節約が見込めるし、

なによりも、

美容院の拘束時間がまるまる浮くのが、

忙しい白髪世代にとってものすごく価値があることです。

そのうえで、セルフ染めの中でも
カラートリーメントを特におすすめする理由

  • 傷みとアレルギーのリスクが少ない
  • 液をまぜたりしなくて良い

で、この魅力は、他の方法にはありません。

そして私が愛用する「ルプルプエッセンス」は、

カラートリートメントの中でも
バツグンに使いやすくて染まりもいいので、
気になる方は、ぜひ試してみてください。

\初回限定40%OFF/

初回だけ買ってすぐに解約してもOK

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次