いくらさんが、減らした

ほどほど系ミニマリストが、衣食住のお役立ち情報をお届けします。

【写真10枚】ミニマリスト的な、アクセサリーとの付き合い方【伝授】

最終更新日:2021/9/10

ミニマリストのアクセサリー_腕時計、イヤリング、指輪、ブレスレットの写真
アクセサリーは計6点

こんにちは、ミニマリスト歴5年のいくら(ikra)です。

現在持っているアクセサリーは計6点で、すべてヘビロテしています。

この記事では、

  • 私の、アクセサリーとの付き合い方とその理由

  • 長く使えるアクセサリーの選び方

についてご紹介します。手持ちアクセの写真も多めです。

ミニマリストはどんな風にアクセサリーと付き合っているのかな?

というあなたの興味にお応えできたら嬉しいです。

どうぞご覧ください。


 

 

 

 

ミニマリストのアクセサリーとの付き合い方

私のアクセサリーとの付き合い方は、やっぱり少数精鋭。
「各アイテム1~2個で十分」というものです。

理由は2つ。順番に説明します。

理由1.首や頭は一つしかないから

少数精鋭である理由1つ目は、頭や首は一つしかないから です。

首は一つしかないから、ネックレスは10個もいらない。
耳も一組しかないから、10個も20個もいらない。
という話です。

これは6年前、ミニマリストakiさんのブログを見て知った、考え方です。

参考:http://livingsmall.blog.fc2.com/blog-entry-68.html livingsmall.blog.fc2.com

引用:akiさんが旦那様に言われた言葉

2年目の誕生日に何が欲しい?と夫に尋ねられて「今年はちょっと違う感じのネックレスがいいかなぁ」と答えたら、「えっ、首はひとつしかないでしょ。なぜ2本いるの?」と。 ・・・たしかに



衝撃を受けましたね。旦那様、本質をついてます。

女性はなぜか、アクセサリーを何個でもほしがりがち!
私もそうでした。

でもこの言葉が強烈で、新しいアクセほしい発作が起きても、「実はいらないんだな」と落ち着けるようになりました。

少数精鋭である理由1つ目、頭や首は一つしかないから の説明は以上です。


理由2.「一軍のみのヘビロテ」は快適だから

少数精鋭である理由2つ目は、「一軍のみのヘビロテ」は快適だから です。

毎日同じものを付けてても、服ほど人目がきにならないのがアクセサリー。

だから、お気に入りをよく吟味して買って(または残して)、毎日同じものをつけてほしいです。

知ってますか??
大切にしている=「よく使う」なんですよ。

大事だからたまにしか使わない、ではないのです。

この考え方は、地曳いく子さんのベストセラー本


(Amazonリンク)服を買うなら、捨てなさい 

(Amazonリンク)服を買うなら、捨てなさい 





 「一軍のみのヘビロテ」のデメリットは、

  • 飽き性の方には向かないかも ということくらいでしょうか。


    
 一方メリットは、

  • 自分のトレードマーク・お守りになる

  • 人に信頼・安心感をあたえる(いい意味で「いつものあれだね」と思われる)

  • 管理がラク

  • 保管スペースとらない、

  • 毎朝迷わない、、、etc

たくさんあります。


ちなみに私は、服と靴もこの方針でラクになりましたよ。

少数精鋭である理由2つ目「一軍のみヘビロテ」は快適だから の説明は以上です。

以下からは実際の私のアイテム写真と、長く使えるための選び方 を紹介します。



腕時計(1つ)

ミニマリストのアクセサリー_腕時計の写真
まず腕時計です。1つだけ持っています。

———————————
品名 スカーゲンSKW2312 アニタ
使用歴 2015.5月〜現在(5年間)
価格:2.5万くらい
———————————

仕事用に選びました。 でも育児にも最適です。

買う前のチェックポイントは、以下でした。

長く使える選びかた

※「→」以降は私の振り返りです。
3段階評価(◎=そのとおり、○=まあ当てはまる、△=当てはまらない)にしています。


  • ブランドが好きか。→○
    (コスパよし、信頼できる、ノルウェーってなんかいい)

  • デザインが好きか。→◎
    (大きい文字盤と細めのベルトのバランスが気に入った)

  • 自分のテーマカラーか→△
    (私は貴金属をゴールドで統一したいと思っています。でも好みじゃない色味のゴールドだったから、シルバーで妥協しました。)

  • 手持ち服との相性はよいか→◎
    (オンオフ両方に合わせやすいです。)

  • ベルトは金属製か→○
    (革ベルトで買いましたが、その後純正のステンレスメッシュベルトに変更して、ますますお気に入りになりました。)

    上記に加えて、幼児持ちなら

  • 頑丈か→◎
    (ステンレス製、2年保証です。)
  • 汚されても気にならないか→◎ (そこそこのお値段で、日常防水です。)



以上を考慮した結果、毎日飽きずに使えています。

(Amazonリンク)スカーゲンSKW2312 アニタ

(Amazonリンク)スカーゲンSKW2312 アニタ





指輪(2つ)

次に指輪です。2つ持っています。

結婚指輪

ひとつめは、結婚指輪です。

ミニマリストのアクセサリー_結婚指輪の写真




品名 NIWAKA綺羅 
https://www.niwaka.com/bridal/niwaka/wedding/kira.html 

綺羅|マリッジ|結婚指輪・婚約指輪|俄 NIWAKA

使用歴 2011.5月〜現在(10年目)


買う前のチェックポイントは、以下でした。

長く使える選びかた
  • ブランドが好きか→◎
    (京都のジュエラー。日本人の手に合う指輪として、1本1本職人が丁寧に仕上げて作り上げているそうで、そういうの好き。)

  • デザインが好きか。→◎
    (石ありだけど日常に邪魔じゃない。そして自分の指が長く見えるデザイン。)

  • デザインに込められたストーリーが好きか。→◎
    (結婚指輪なのでストーリー性も大事にしました。綺羅は、「織物をのように、ふたりで輝かしい未来を織りなしていくさまを表現している」そうです。そういうの好き。)

  • 自分のテーマカラー(私はゴールド)か。→△
    (素材はプラチナ。結婚指輪の定番だし、夫がゴールドは嫌だと言ったので譲りました・・・。当時の私、しおらしいですねw。次に紹介するゴールドのリングと重ね付けすることで、妥協しています。)




極細リング

ふたつめは、極細リングです。 ミニマリストのアクセサリー_細い指輪の写真

———————————
品名 極細リング(アルページュ)
使用歴 2011.4月〜現在(10年目)
価格:3万くらい?
———————————

買う前のチェックポイントは、以下でした。

長く使える選びかた
  • ブランドが好きか→○
    (アルページュの、華奢で大人っぽいデザインが好みでした。しかし残念ながら、2016年ブランド終了しています。)

  • デザインが好きか。→◎
    (極細リングがほしくて、当時愛用してたアルページュの中から探した。砂粒くらいのダイヤが並んでいますw。今も飽きずに好きだから、好きを大事にするのは真理だなと感じます。)

  • 自分のテーマカラー(私はゴールド)か。→◎
    (肌に馴染む、イエローゴールドです。やっと、このルールを守れるアクセが紹介できました。。)
  • 手持ち服との相性がよいか。→◎
    (休日カジュアル服に、このリングだけ、という組み合わせが好きです。)

  • オンオフOKか→◎
    (平日も、このリングだけつける日が結構あります。結婚指輪が窮屈とか、暑い日とか)




指輪の重ね付けについて

2つしかない指輪ですが、重ね付け等で、4つのバリエーションを楽しんでいます。


超ささやかですが、こんな感じです。



1. 盛りたい日

重ね付けします。
ミニマリストのアクセサリー_指輪重ね付けの写真


2.リラックス日

極細リングだけ付けます。
ミニマリストのアクセサリー_細い指輪の写真




3.硬い席など

結婚指輪だけつけます。 ミニマリストのアクセサリー_結婚指輪の写真




4. 完全OFF日

何も付けません! ラクで衛生的で、いいですよね。




確実に自分しか見てませんが・・・w、上記計4パターンで、今は十分満足です。







ブレスレット(1つ)

次にブレスレットです。1つ持っています。
指輪とセットで、平日毎日着けます。

ミニマリストのアクセサリー_ブレスレットの写真

———————————

品名 NIWAKA KANO 叶ブレスレット
https://www.niwaka.com/sp_earrings/details/3181.html

www.niwaka.com

使用歴 2012.3月〜現在(10年目)
価格:3万くらい?

———————————

買う前のチェックポイントは、以下でした。

長く使える選びかた
  • ブランドが好きか。→◎
    (結婚指輪と同じブランドなら統一感あっていいよね、ということで、NIWAKAから選ぶことにしました。)

  • デザインが好きか。→◎
    (華奢なチェーンに小さいチャームがお気に入りです。チャームは「叶結び」になっていて、「願いが叶う」という縁起のよい結び方でもあります。

  • 自分のテーマカラーか。→◎
    (自分の肌に馴染む、イエローゴールドです。)

  • 手持ち服との相性よいか→○ 
    (通勤服に合います。)

  • オンオフOKか→○ 
    (きれいめなので、どカジュアルのオフ日はつけません。ちょっとお買い物、くらいの休日は付けます。)






・・・今気づきました。
指輪とブレスレットは、同じもの10年でも、全然飽きませんね。
 買い換え欲が出ません。

服もそうなりたいものですが、難しいんですよね・・。


イヤリング(2つ)

次にイヤリングです。パールとゴールド、2組もっています。

始めはパールだけで、1年ほど過ごしました。
でもスニーカーやカジュアル服にはしっくりこなくて、ゴールドを買い足したという経緯です。

どちらも週3ペースで使っているので、買ってよかったです。




パールイヤリング

ひとつめは、パールイヤリングです。

ミニマリストのアクセサリー_パールイヤリングの写真

———————————

品名 woje Classic ER(K10 Earrings)
https://www.woje.jp/fs/woje/ge1/b5p12

一粒アコヤ真珠のK10イヤリング | 痛くないイヤリング WOJE

使用歴 2018.3月〜現在
価格:2万くらい

———————————

買う前のチェックポイントは、以下でした。


長く使える選びかた
  • デザインが好きか→◎
    (1粒パール、ノンホールピアス、金具はゴールド、の条件検索で見つけました。控えめながら、他にないデザインが気に入っています。)
  • ブランドが好きか→△ 
    (知らないブランドだったので、実はこれはそうでもなくて。でもデザインが気に入ったので、エイヤで買ってみました。)
  • 自分が決めたカラーか。→◎
    (金具はK18でいい感です。)
  • 手持ち服との相性がよいか→◎ 
    (普段のきれいめ服はもちろん、フォーマルもいけます。)
  • オンオフOKか→○
    (休日カジュアルには合わせません。)




ゴールドイヤリング

2つめは、ゴールドイヤリングです。 ミニマリストのアクセサリー_ゴールドイヤリングの写真 ———————————

品名 WOJE - Nude - ノンホールピアス(ゴールド)
https://www.woje.jp/fs/woje/ge1/b1p74

モードでおしゃれなイヤリング | 痛くないイヤリング WOJE

使用歴 2019.6月〜現在
価格:5,000円くらい
———————————

買う前のチェックポイントは、以下でした。


長く使える選びかた
  • デザインが好きか。→◎
    (存在感があって、でも馴染みがよくて気に入っています。)
  • ブランドが好きか→○
    (先に買ったパールイヤリングで、信頼できたのでリピートしました。)
  • 自分のテーマカラーか。→○
    (これはまあまあです。お安い分金メッキで、ちょっとチープ感が否めないかなあと感じています。)
  • 手持ち服との相性→◎
    (カジュアル、きれいめ服両方違和感ないです。パールより使いまわしできます。)
  • オンオフOKか→ ◎
    (上述の通り、毎日でも使えます。)



(余談)「イヤリングを落とす問題」の対策

ちなみに女性の悩み、「イヤリングを落とす問題」。ありますよね!

私も何回も落としています。経験から学んだ対策は、

  • 「高すぎるものは、買わない」

です。落としても凹まないためです。


こちらの本の中(P107)でも推奨されていました。
まだやってない、という方、参考にしてください!

(Amazonリンク)普通の服を、はっとするほどキレイに着る 

(Amazonリンク)普通の服を、はっとするほどキレイに着る 






ネックレスゼロ(その理由)

ネックレスは、現在持っていません。



10年愛用したネックレスのチェーンが切れた時に、直さず処分しました。

(年齢に合わなくなってきたと感じていたタイミングだったので。)


今は、「華やかさを出したい」という目的はイヤリングだけで果たせています。


アイテムが一つ減って、嬉しいです。

特に幼児持ちの方は、無理してネックレスつけなくていいと思っている派です。
超ひっぱられますからねー。




手持ちアクセサリーの紹介は以上です。
お付き合いありがとうございました!


ミニマリスト的な、アクセサリーとの付き合い方(まとめ)

いかがでしたでしょうか。

この記事では、

  • 私のアクセサリーとの付き合い方と、その理由

  • 長く使えるアクセサリーの選び方

をご紹介しました。


(おさらい)

  • アクセサリーとの付き合い方
    →「各アイテム1〜2個で十分。お気に入りをヘビロテ」をおすすめします。

  • 長く使える選びかた
    →買う前に、以下をチェックします。

・ブランドが好きか
・デザインが好きか
・自分のテーマカラーか(私はゴールド)
・手持ち服との相性がよいか
・オンオフOKか




満点でなくても大丈夫。
上記チェックをある程度満たしていれば、私は長く使えます。



少しでも参考になったら嬉しいです!



以上です。最後までお読みいただきありがとうございました。