いくらさんが、減らした

ほどほど系ミニマリストが、衣食住のお役立ち情報をお届けします。

イライラしない方法が知りたいあなたへ、グルテンフリー3週間という提案【実例】

最終更新日:2021/10/11

イライラしない方法-グルテンフリー-米粉食パンの写真

米粉パン

こんにちは、いくら(ikra)です。

この記事は、イライラしない方法が知りたいあなたに向けて、
試しに3週間だけ、グルテンフリーを頑張ってみてはいかがでしょうかと伝えたくて書きました。


実は私いくら(ikra)の夫も、すぐイライラするタイプでした。

そこで困った私は、試しにグルテンフリー生活を提案したのです。
すると3週間で、人様に共有できるレベルの効果を感じることができました。

 

イライラにお困りのあなた、
もしかしてあなたの原因も、小麦かもしれません。

 

詳しくは本文をご覧ください。

 

 

 

夫の現状

はじめに、私の夫がどんな風にイライラするタイプか説明しますね。

きっかけはささいなことです。
例えば私か子どもが、ちょっと気に障ることを言ったorしたとします。

すると、即、声を荒げて怒ります。
そう、はっきり言って最悪です笑。

(※夫の名誉のために言いますが、良いところもたくさんあります。)

 

イライラの頻度は週に1回以上。

 

私は、夫が怒りをコントロールできないことにがっかり・悲しい・ムッとして言い返します。

子は気が優しいので、言い返さずしょんぼりしてしまいます。

どちらにしても家庭内の空気は悪くなるし、子に悪影響です。
なんとかしたいと、切実に思っていました。

 

 

イライラの原因

数回話し合った結果、夫いわく、

  • 週末は片頭痛になることが多い
  • 片頭痛がきっかけでイライラしやすい

とのことでした。

 

私は過去に「片頭痛・イライラを含む慢性的な不調にはグルテンフリーが効果あり」とネットで見かけたことを思い出しました。

 

上記不調の中には、下痢も含まれていました。夫はこれも該当します。

 

ここまでで妻のカンで夫は小麦が合わない可能性が高いな、と感じていました。

 

今までは、片頭痛と下痢だけならお大事に、と見守っていました。本人は小麦料理が好きですし。

でも最近のイライラは見過ごせませんでした。
家族のためにもほんとに改善してほしいので、夫を説得して「グルテンフリー」(※)を試せることになりました。

 

※「グルテンフリー」とは、

「グルテンを含む食事をとらない」ことで、体の不調を抑える健康法のことです。

 

 

(以下補足)グルテンフリーに関する予備知識

 

ここで、ご存じない方向けにグルテンフリー関連の用語解説をざっくりします。
不要な方は飛ばしてください。

 

1.そもそも「グルテン」とは

まず「グルテン」とは、穀物のタンパク質のことです。
パンやケーキのモチモチ・ふわふわを作る成分です。

 

2.「グルテン過敏症」とは

そんなグルテンが体に合わない人が、一定数います。
その人たちがグルテンを摂ると、体は小腸に毒素が入り込んだと認識します。

そうすると小腸に炎症が起こり、慢性的な不調(下痢・頭痛・だるい・イライラなどなど)が発生します。
これが「グルテン過敏症」です。

ちなみにグルテン過敏症と診断される人は、全人口に対して

  • 米国: 3.0~6.0%
  • 欧州: 0.5〜13.0%

と想定されているそうです。

 

※以上、下記3サイトを引用・抜粋、まとめた内容になります。

(外部リンク)

1.米粉の輸出拡大に向けた 欧米グルテンフリー市場調査 - 農林水産省

2.小麦を抜いて体調改善 「グルテンフリー」健康法|WOMAN SMART|NIKKEI STYLE

3.NG食品は? 栄養療法のプロに聞いた「グルテンフリー」の効果が想像以上だった|新R25 - シゴトも人生も、もっと楽しもう。

 

 

 

グルテンフリーのやり方

イライラしない方法-グルテンフリー-焼き魚の写真

和食中心がおすすめ



ここからは、私の夫が実行したグルテンフリーのやり方を説明します。

 

まとめると

  • 3週間できるだけ、グルテンを使った食材を摂らない
  • 体調を日々観察する
  • 体調改善があれば、不調の原因はグルテンだった、と判断する

というシンプルなものです。

 

 実際の食事例は、次の項で説明しますね。

 

 

グルテンフリーの食事例

ここからは、3週間の実際の食事例です。

 

朝食

イライラしない方法-グルテンフリー-炊き込みご飯の写真

お米だけ食べました

まず朝食です。
毎日のパンをやめて、お米にしました。

デメリットは私の朝の負担が少し増えることでしたが・・・。
家族の健康が得られるならお安いもの、と思って切り替えました。

 

 

 

パン以外の小麦粉料理

次にパン以外の小麦料理も、 一切やめました。

例えばお好み焼き、ホットケーキ、餃子、豚まん、パスタ、ピザ、うどん、カレーとシチューのルーなどなど。

どれも家族で大好きでしたが、米粉に置き換えて作る、とかは私がしんどいのでやめました笑。

代わりに、和食中心の献立で乗り切りました。

イライラしない方法-グルテンフリー-焼きししゃもの写真

和食中心がおすすめ

デメリットは子どもが不満、ということでしたね。

対処としては、「大好きなパパのためだからちょっとの間頑張ろう」と励まして慣らしました。

 

 

次に調味料は、基本的に今までと同じものを使いました。
ただし、麦味噌だけ意識して避けました。

以下具体例です。

 

醤油・めんつゆ
イライラしない方法-グルテンフリー-しょうゆ成分表示の写真
イライラしない方法-グルテンフリー-めんつゆ成分表示の写真
しょうゆ・めんつも小麦含みます

 

醤油・めんつゆはとりあえず今までと同じでやってみよう、ということにしました。
そこまで大量に使わないので。

幸い、「明らかに醤油・めんつゆがあやしい」という不調は起きませんでした。 

 

味噌

次に味噌です。
麦味噌は避けました。麦そのものなので笑。
他の味噌は小麦不使用なので、普通にお味噌汁で使いました。

イライラしない方法-グルテンフリー-味噌の成分表示の写真

米みそは小麦不使用です。

 

 

麦茶

次に麦茶は、夫が調べた結果セーフのようでした。
飲んでも不調は起きませんでした。

 

ビール

次にビールです。
ビールは製品により、小麦(グルテン)を含むもの・含まないものがあるようです。

夫は自分で調べて、原料に「小麦」を含まないビールを買っていました。

 

OK例は、サッポロ黒ラベルです。

イライラしない方法-グルテンフリー-ビール成分表示の写真

「小麦」表示なしです

 原材料=「麦芽、ホップ、コーンスターチ」です。

 

 逆にNG例は、原材料=「麦芽、ホップ、小麦」(←「小麦」が含まれている)
のように、「小麦」が含まれているものです。写真がなくてごめんなさい。

 

 

 

外食

次に外食です。
家族の外食では、割り切って小麦使用メニューを食べることもありました。
(ラーメン、唐揚げ、天ぷら、フライ、ケーキなど。)

ただし、食後はやはり調子が悪いようでした。
(食後すぐ下痢になる、翌日に頭痛・イライラするなど)

 

また平日昼食は社食ですが、小麦を使ったメニューは避けるようにしたそうです。
(ほとんど小麦が使われているので、避けるのが大変、とも言っていました。)

 

 

以上のグルテンフリー生活を3週間続けました。

 

 

 

グルテンフリーの効果

グルテンフリー生活を3週間続けた結果は、「不調への効果大」でした!

 

具体的には、

  • イライラ:50%減(週1回以上→10日に1度)
  • 片頭痛:50%減(週1回以上→10日に1度)
  • 下痢:50%減(ほぼ毎日→週3回程度)

くらいのイメージです。

 

順番に見ていきます。

 

 

イライラ

週1回以上だったイライラは、10日に1度くらいの頻度に減りました。
妻の体感としては「ちょっと減ったかも…?」というくらいです。

 

 

頭痛

週1回以上だった頭痛は、10日に1度くらいの頻度になりました。
頭痛薬を飲むことも減りました。

 

下痢

グルテンフリーの効果をすぐに感じられたのが、下痢です。
ほぼ毎日だった下痢は、週3回程度(=半分以下)に減りました。

 

  

3ヶ月で、もっと効果があった!

グルテンフリー生活を3週間続けた結果、明らかに夫の調子はよさそうでした。

そのため私から「せっかくだから、もうちょっと続けてみよう」とプッシュして、グルテンフリーを続行することにしました。目標は3ヶ月です。 

 

その結果が、下表です。
下痢と頭痛はピタっと止まったそうです\(^o^)/

 

 

グルテンフリー開始前

2018/12月以前)

3週間後

(2019/1月頃)

3ヶ月

20194月頃)

※210ヶ月後

202110月追記)

イライラ

1回以上

50%
10日に1度)

80%減
(たまに発生)

85%減
(たまに発生)

頭痛

1回以上

50%
(10日に1度)

100%減
(発生ゼロ)

85%減
(たまに発生)

下痢

ほぼ毎日、毎食

50%
(週3

100%減
(発生ゼロ)

85%減
(たまに発生)

 (▲グルテンフリーによる夫の体調変化:いくら(ikra)調べ)

 

イライラがゼロにならなかったのはご愛嬌です。

グルテンだけのせいではないんですね、きっと。。。

 

 

2021年10月追記:ゆるグルテンフリー継続中

3ヶ月で満足の手応えがあったので、

我が家では永遠に「基本、グルテンフリーメニュー」を続けることにしました。

小麦を食べたい気持ちより、家族全員の体調がいい方が快適!という判断です。

 

ただしたまには、夫も開き直って小麦を食べることはあります。
だから、イライラ等ゼロにはなりませんが、許せるレベルです。笑。

 

ちなみに私も、できる範囲で置き換え料理を楽しんでいます。
いくつかご紹介しますね。

 

米粉100%食パン
イライラしない方法-グルテンフリー-米粉食パンの写真
イライラしない方法-グルテンフリー-米粉食パンの写真
米粉パン

ホームベーカリーで作ります。

 

参考レシピ:https://ayuko-hb.com/rice-flour-bread-simple-recipe/

ayuko-hb.com

 

 

 

米粉バナナケーキ

イライラしない方法-グルテンフリー-米粉バナナケーキの写真

米粉バナナケーキ

試しに作ったらおいしくて、何回もリピートしています。

参考レシピ:https://cookpad.com/recipe/1089259

cookpad.com

 

 

片栗粉でからあげ

イライラしない方法-グルテンフリー-唐揚げの写真

小麦粉不使用の唐揚げ

唐揚げはヘルシオで、から揚げ粉を使わずに作ります。


参考レシピ:

(あわせて読みたい)

www.ikra-orange.com

 

 

米粉ピザ

イライラしない方法-グルテンフリー-米粉ピザの写真

米粉ピザ

ピザはちょっと手間がかかるので、子どもにせがまれたら年に1〜2回だけ作ります笑。
ホームベーカリーでピザ生地を作ります。

参考レシピ:http://tabeyo-kokusan.jp/komeko-pizza

tabeyo-kokusan.jp

 

 

こんな感じです。

 

ちなみに材料は、Amazonで買っています。

米粉は3回リピートしていますが、他は年に1回くらいですね笑。
でもどれもおすすめです!

 

(米粉)

 

(スパゲティ)

 

 

(マカロニ)

 

(うどん)

 

 

 

これからグルテンフリーを始めたいあなたへのアドバイス

 

ここまで読んでくださって、ありがとうございました。
最後に、これからグルテンフリーを始めたいあなたへのアドバイスです。

 

以下の方針なら、割と始めやすいと考えます。

 

  • まずは、3週間やってみる
  • 自炊派なら比較的簡単。外食派は頑張って小麦を避けたメニューを選ぶ。
  • 3週間で効果があったら、グルテンフリーを日常化する。
    ※できる範囲で米粉で置き換え料理を作ると、家族が喜ぶ。

 

小麦が食べたい!という気持ちはよくわかります。
でも体調がよくなった場合のリターンは、一時の快楽より大きいです。


はじめはグルテンフリーに抵抗があった夫も、丸くなりました。
今では「小麦を食べる意味がわからない」とまで言っています笑。

 

なのでまずは試しに3週間だけ、頑張ってみてはいかがでしょうか。
この記事が、少しでもお役に立ったら嬉しいです。

 

以上です。最後までお読みいただきありがとうございました。