いくらさんが、減らした

ほどほど系ミニマリストが、衣食住のお役立ち情報をお届けします。

夫がグルテンフリー生活3週間で得たスゴイ効果3つ【頭痛・イライラ・下痢の改善】

最終更新日:2020/4/9

f:id:ikra:20190426042436j:plain

こんにちは。いくら(ikra)です。

 

この記事は、

グルテンフリーって、

慢性的な下痢・頭痛・イライラの改善に効果があるのかな?

 

それなら、試してみたい!

というあなたの関心に、私いくら(ikra)の夫の体験談でお答えします。

 

夫は10年以上、慢性的な

  • 下痢(ほぼ毎日) と
  • 頭痛(週1以上)

に悩まされていましたが、試しにグルテンフリー生活3週間を実行したらすこぶる順調になりました。

 

このことから、原因不明の頭痛・下痢・イライラにお悩みの方は一度試してみる価値があると思いましたので、記事にしました。

 

どうぞお読みください。

 

 

 

 

結論

まず結論です。


夫がグルテンフリー生活を3週間(その後、続けて3ヶ月)試した結果、体調は下表のように変化しました。

 

(▼グルテンフリー生活による夫の体調変化:いくら(ikra)調べ)

  グルテンフリー開始前
(2018/12月以前)
3週間経過時
(2019/1月頃)
3ヶ月経過時
(2019年4月頃)
下痢 ほぼ毎日 週3くらい ゼロ
頭痛 週1回以上 10日に1度くらい ゼロ
イライラ 週1回以上 10日に1度くらい たまに


下痢と頭痛はグルテンフリー生活3ヶ月でピタっと止まったとのことです。
 

※イライラはゼロにはなりませんでした。グルテンだけのせいではないですね、きっと。。。

 

このことから、私の夫に限らず原因不明の下痢・頭痛・イライラにはグルテンフリーを試す価値があると考えました。

 

以下から詳しくみていきます。

 

 

グルテンフリーに関する予備知識

鉛筆のイラスト

関連用語を簡単に説明します

はじめに、ご存じない方向けにグルテンフリー関連の用語解説をします(ざっくりです)。不要な方は飛ばしてください。

 

※以下の3サイトを引用・抜粋、まとめた内容になります。

 

(外部リンク)

1.米粉の輸出拡大に向けた 欧米グルテンフリー市場調査 - 農林水産省

 

2.小麦を抜いて体調改善 「グルテンフリー」健康法|WOMAN SMART|NIKKEI STYLE

 

3.NG食品は? 栄養療法のプロに聞いた「グルテンフリー」の効果が想像以上だった|新R25 - シゴトも人生も、もっと楽しもう。

 

1.そもそも「グルテン」とは

麦の稲穂イラスト

グルテン=穀物のタンパク質

まず「グルテン」とは、

小麦粉や大麦、ライ麦などの穀物に含まれるたんぱく質のこと

です。

 

パンやケーキのモチモチ・ふわふわを作る成分です。

 

 

2.グルテンが不調の元になる人がいる(グルテン過敏症)

病院のイラスト

グルテンが不調につながる人がいます

グルテンをとると小腸に毒素が入り込んで、炎症を起こしてしまう人が一定数(※)います。

小腸の炎症は、慢性的な体の不調(下痢・頭痛・だるい・イライラなどなど)に繋がります。その症状のことを「グルテン過敏症」といいます。

 

(※)全人口に対してグルテン過敏症と診断される人は

  • 米国: 3.0~6.0%
  • 欧州: 0.5〜13.0%

と想定されているそうです。

 

 

 

3. グルテンフリーとは

最後に、「グルテンフリー」とは、

「グルテンを含む食事をとらない」ことで、体の不調を抑える健康法

のことです。

 

 

 用語解説は以上です。

 

次からは、具体的なグルテンフリーの実行方法についてご紹介します。

 

 

 

具体的な、グルテンフリーの実行方法

夫が試したグルテンフリーの方法は、

3週間できるだけ、グルテンを使った食材を摂らない

というシンプルなものです。

 

これで、体調がよくなるか観察します。

改善が見られれば、不調の原因はグルテンだったと判断します。

 

毎食での具体的なグルテンの抜き方は、以下のとおりです。

 

朝食のパン

ごはんとお箸のイラスト

朝食はごはん!

毎朝パン食でしたが、やめました。お米にしました。

※私の朝の負担が少し増えましたが、家族の健康が得られるならやすいものと思って切り替えました。

 

 

パン以外の小麦粉料理

 

ピザのイラスト

ピザも家族で好きでしたが…

一切やめました。

 

(お好み焼き、ホットケーキ、餃子、豚まん、パスタ、ピザ、うどん、カレーとシチューのルーなどなど)

 

家では和食中心メニューを心がけました。

わざわざグルテンフリー食品に置き換えたりはしませんでした。

(私が続けられないので・・・)

 

 

調味料

醤油とのりまきのイラスト

醤油は今までと同じもの
  • 醤油・めんつゆ:今までと同じものを使いました。

  (原料に小麦が含まれます)

 

  • 味噌:麦味噌は避けました。

醤油・めんつゆはそこまで大量に使わないから、とりあえず今までと同じでやってみよう、ということにしました。

それでも、「明らかに醤油があやしい」という不調は起きませんでした。 

 

 

麦茶・ビールにグルテンは含まれるのか?

ビールジョッキのイラスト

ビールは小麦を含むもの・含まないものがある

麦茶は、夫が調べた結果セーフのようで、飲んでいます。

不調は起きませんでした。

 

ビールは、製品によるようです。

夫は自分で調べて、原料に「小麦」を含まないビールを買っていました。

※原材料は、缶・瓶の裏(背面)に書いてあります。

◎OK例: 原材料=「麦芽、ホップ(のみ)」

 

✗NG例: 原材料=「麦芽、ホップ、小麦」(←「小麦」が含まれている)

 

 

外食

ラーメンのイラスト

夫はラーメンが好きです

家族の外食では、割り切って小麦使用メニューを食べることもありました。
(ラーメン、唐揚げ、天ぷら、フライ、ケーキなど。)

ただし、食後はやはり調子が悪いようでした。

(食後すぐ下痢になる、翌日に頭痛・イライラするなど)

 

平日の昼食は社食ですが、小麦を使ったメニューは避けるようにしたそうです。(ほとんど使われているので気をつけるのが大変、とも言っていました。)

 

 

以上のグルテンフリー生活を3週間続けました。

 

その効果は、次の項をご覧ください。

 

 

 

グルテンフリーの効果①下痢はどうなった?

男女のシルエットイラスト

 

グルテンフリーの効果をすぐに感じられたのが、下痢です。

 

  グルテンフリー開始前
(2018/12月以前)
3週間経過時
(2019/1月頃)
下痢 ほぼ毎日 週3くらい

 

上の表のとおり、

ほぼ毎日だった下痢は週3回程度(=約半分)に減りました。

 

 

 

 

 

 

グルテンフリーの効果②頭痛はどうなった?

カプセル薬のイラスト

頭痛薬を飲むことも減りました

 

頭痛は、下痢と比べるとゆるやかな改善でした。

 

  グルテンフリー開始前
(2018/12月以前)
3週間経過時
(2019/1月頃)
頭痛 週1回以上

10日に1度くらい

 

 上の表のとおり、「週1回」が「10日に1度」くらいになりました。

体感としては「ちょっと減ったかも…?」という具合です。

 

 

 

グルテンフリーの効果③イライラはどうなった?

稲妻のイラスト

イライラも減りました

 

イライラは頭痛由来が多かったので、頭痛に引っ張られる形でゆるやかな改善が見られました。

 

  グルテンフリー開始前
(2018/12月以前)
3週間経過時
(2019/1月頃)
イライラ 週1回以上 10日に1度くらい

 

上の表のとおり、週1回以上だったイライラは10日に1度くらいの頻度になりました。

 

 

 

グルテンフリーを、そのまま3ヶ月続けた結果

笑顔のイラスト

グルテンフリー3ヶ月で快調!

グルテンフリー生活を3週間続けた結果、妻から見ると明らかに調子はよさそうでした。

 

夫本人は、「ほんとにグルテン断ちのおかげかな?」と懐疑的だったのですが。


でも私には絶対グルテンフリーのおかげ、と確信がありました。

外食等で小麦を摂ったあとは例外なく下痢だったからです。

 

そのため、私から「せっかくだから、もうちょっと続けてみよう」とプッシュして、グルテンフリーを続行することにしました。目標は3ヶ月です。

 

その結果が、この記事の冒頭でも載せた下表です。

 

(▼グルテンフリー生活による夫の体調変化:いくら(ikra)調べ)

  グルテンフリー開始前
(2018/12月以前)
3週間経過時
(2019/1月頃)
3ヶ月経過時
(2019年4月頃)
下痢 ほぼ毎日 週3くらい ゼロ
頭痛 週1回以上 10日に1度くらい ゼロ
イライラ 週1回以上 10日に1度くらい たまに

 

3ヶ月グルテンフリーを続けた結果、下痢と頭痛はピタっと止まったと申しております(オレンジ文字箇所)。

 

やった甲斐がありました\(^o^)/

※イライラがゼロにならなかったのはご愛嬌です。

グルテンだけのせいではないんですね、きっと。。。

 

そしてこの結果に満足したので、我が家ではこれからも終わりなく

「基本、グルテンフリーメニュー」

を続けることにしました。

 

小麦を食べたい気持ちより、家族全員の体調がいい方が快適!という結論です。

 

夫が夕飯不要の日などに、母子でパスタやピザを楽しんだりしています。

 

 

 

夫がグルテンフリー生活3週間で得たスゴイ効果3つ(まとめ)

この記事では、夫がグルテンフリー生活3週間で得たスゴイ効果3つについてご紹介しました。

  

原因不明の頭痛・下痢・イライラにお悩みの方、グルテンフリーを試したら解決するかもしれません。ご検討ください。


以上です。最後までお読みいただきありがとうございました。