いくらさんが、減らした

ほどほど系ミニマリストが、衣食住のお役立ち情報をお届けします。

洋服ブラシは平野がおすすめ。その理由と水雷型2年使用の口コミレビュー

最終更新日:2021/6/26

ブラシの平野・水雷型洋服ブラシ

ブラシの平野・水雷型洋服ブラシ

こんにちは、いくら(ikra)です。

 

この記事では、

  • ブラシの平野って実際どうなの?口コミ・レビューが知りたい
  • 良い洋服ブラシの購入を検討中。おすすめメーカーはどこかな?

というあなたの興味に、私いくら(ikra)の購入レビューでお答えします。

 

2018年11月に、私は悩んだ末
ブラシの平野で「洋服ブラシ 手植え水雷型」を買いました。

 

2021年6月現在、2年半の使用歴ですが、大満足していますのでご紹介します。

 

 

洋服ブラシ 手植え水雷型ー ブラシの平野【yahoo!公式】ショップ

 

 

 

 

ブラシの平野とは

はじめに、ご存じない方向けに簡単に説明します。

ブラシの平野は、

  • 日本を代表するブラシメーカーです。
  • 創業は1942年で、ブラシ専門店の老舗です。

 

更に詳しい歴史は、ネット上では残念ながら見つけられませんでした。代わりの情報として、「ブラシの平野Facebookページ」内の基本データを以下に貼ります。ご興味のある方はご覧ください。


【参考】(外部リンク)

www.facebook.com

 

 

ブラシの平野 おすすめの理由4つ

ここからは、「ブラシの平野のおすすめの理由4つ」をご紹介します。

 

私が「良い洋服ブラシ」が欲しいなと思った時に上げた条件を、すべて満たしていたのがブラシの平野でした。(ネット上をあれこれ調べた結果です。)

 

その条件を、おすすめ理由として紹介します。

 

理由①天然獣毛を使っている

洋服ブラシを選ぶとき、素材は、天然獣毛(豚毛・馬毛)がおすすめです。

 

理由は、化学繊維と比べてやわらかく、生地を傷めにくいからです。

ブラシの平野はもちろん天然獣毛を使用しています。

 

 

理由②職人の手植え製品である

手植え製法は、機械と比べて作りが丈夫で、毛が抜けないそうです。

手植えの人気の秘密について、ブラシの平野公式サイト内の以下記事に詳しく載っています。

 

【参考】(外部リンク)

手植え洋服ブラシ 人気の秘密- ブラシの平野【公式】ショップ

 

【注意】

※2020年1月現在、平野の公式ショップ内の製品11製品中3種類が手植えでした。すべてが手植えではありませんのでご注意ください。

以下リンク(ブラシ一覧)の中で、品名の先頭に「手植え」とつくものが該当です。

洋服ブラシ一覧ー ブラシの平野【yahoo!公式】ショップ

 

 

理由③安心の日本製である

ブラシの平野は、創業1942年の老舗です。安心感が抜群です。

 

 

理由④コスパが良い

上のおすすめ理由①〜③だけだと、イシカワブラシも候補に残ります。

でもイシカワブラシの中でいいなと思ったものは、お値段が12万円しました。

 

私が主に使いたいのはユニクロのカシミアニットだったので、「12万円はさすがにやりすぎかな」と思い、イシカワブラシはやめました。

 

一方でブラシの平野は、一番高値のもの(手植え水雷型)でも約¥26,000でした。

  • これはコスパが良い!

と判断したのが、購入の決め手です。 

 

 

手植え水雷型ブラシの口コミ

以下からは、実際に「洋服ブラシ 手植え水雷型」(ブラシの平野公式ショップの中でで一番高価な商品)を2シーズン使ったレビューをします。

 

 

口コミその1:メリットについて(4つ)

使っていて感じるメリットは以下4つです。

 

メリット①手植えである

先程「おすすめ理由②」でも書きましたが、手植え製法は機械と比べて作りが丈夫で、毛が抜けないそうです。

 

機械植えのブラシを持っていないので比較はできていませんが、水雷型を使っていて毛が抜けることは、ほとんどありません。

(本体手入れのために金くしを通すと、たまに1本程度抜けることはありました。)

 

 

メリット②上質で毛足の長い馬毛を使っている

手植え水雷型ブラシは、ブラシの平野の中でも「特に上質な馬の尾毛」を使用しています。さらに、その尾毛は毛足が長く、「55ミリ」もあります。

 

また、馬毛は化繊・豚毛よりキメが細かく、カシミアを傷めにくいそうです。

 

私は、主にお気に入りの

  • カシミアニット と
  • カシミアストール

に使いたかったので、この点(カシミア向き)を重視しました。

 

 

メリット③実際ニットに毛玉はできず、週3で着ている

平野のブラシの毛玉予防効果

平野のブラシの毛玉予防効果

着た後に毎回ブラシをかけることで、毛玉を恐れずカシミヤニット、ストールを週に何回も着られるようになりました。

 

冬の間3ヶ月間、ほぼ1日置きに着ても毛玉はできません。


その証拠となるのが、上の写真です。わかりにくかったらすみません。。

 

なんと丸4年着ているユニクロのカシミアニットですが、毛玉もできず、くたびれ感も感じません。

  

 

メリット④手入れが早く終わる

メリットの4つ目は、手入れが早く終わることです。

 

これは、水雷型だからこそのメリットになります。水雷型は持ち手部分がなく、一回でブラシがけできる範囲が多くなるのです。

 

そのため、ニットやストールといった大きめの衣類でも、ブラシがけを早く終えることができます。

 

もしも、小さいブラシで広い場所のブラッシングが必要だとしたら、面倒くさがりの私には毎日は続けられなかっただろうな…と、よく思います。

 

「洋服ブラシ 手植え水雷型」のメリット4つは以上です。

 

 

 

口コミその2:デメリットについて(2つ)

次に、購入前に知っておきたい「洋服ブラシ 手植え水雷型」のデメリットも2つご紹介します。

 

デメリット①大きい

手植え水雷型ブラシは大きいです。大きいので、保管には場所をとります。

私はクローゼット内の衣類収納ボックスの上に置いています。

 

ただ、先にメリット④で書いたように、大きいことは長所でもあります(手入れが早く終わります)。

 

メリットがデメリットを上回るので、私はOKとしています。

 

 

デメリット②価格はちょっと高い

100均にも洋服ブラシがある時代なので、お値段が高いなあと感じる方もいるかも知れません。

 

私も実際に買うまで、1年以上保留にしていました。

 

でも今は、買ってよかったと思っています。

上質なお手入れ道具を毎日使うと、テンションが上るからです。

 

そして一生使うつもりですので、全く後悔はしていません。

 

 

 デメリット2つについては、以上です。

 

 

 

口コミその3:本体のお手入れの必要性について

この項では、ブラシ本体のお手入れ方法について書きます。

 

一度使うとホコリがたくさん取れる

カシミアニット着用後にブラシをかけると、下の写真くらいの量の「繊維ホコリ」が取れます。このホコリをブラシ内に溜め込むのはNGです。


f:id:ikra:20190602151946j:image

 

そのため、本体のお手入れとして

  • 使用後に毎回ホコリを取り除く

ことが推奨されています。

 

簡単に説明します

取り除き方を簡単に説明すると

  • まず、金くしの粗い方の目でブラシの毛全体をほぐします。
  • 次に、細かい方の目で表面に浮いたホコリをすくい取ります。

ということをします。

 

 詳細

ホコリの取り除き方の詳細は、公式サイトの中のこちらの内容を参考にしています。ご興味のある方はご覧ください。

【参考】(外部リンク)

(ブラシの平野公式サイト)お手入れの欠かせない道具 金クシ(かなくし

 

 

結論:金くしもあった方がいい

ブラシを大事に使うためには、金くしはあった方がいいです。

私はブラシ本体とセットで買いました。

金クシ ー ブラシの平野【yahoo!公式】ショップ

 

 

洋服ブラシ、平野がおすすめの理由と水雷型2年使用の口コミ(まとめ)

この記事では、

  • 洋服ブラシのメーカーは平野がおすすめである理由4つ と
  • 水雷型2年使用の口コミ
    (メリット、デメリット、ブラシ本体のお手入れ方法)

をご紹介しました。

 

もっと安いブラシでも望む効果(カシミア製品の毛玉予防等)は得られたかもしれませんが、

  • 買い換えたい欲求が全く起こりませんし、
  • いい道具で毎日テンションをあげることができている

ので大満足しています。

 

良い洋服ブラシを探しているあなたに自信を持っておすすめできます。

参考になったら嬉しいです。

 

 

洋服ブラシ 手植え水雷型ー ブラシの平野【yahoo!公式】ショップ

 

 

 

以上です。最後までお読みいただきありがとうございました。
 

ランキングに参加しています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(30代女性)へ
にほんブログ村