MENU

【初心者向け】ティファール圧力鍋の使い方【ワーママの正直レビュー】

こんにちは、ティファール圧力鍋 6L(タイマー付き上級モデル)愛用歴9年・ワーママ歴7年のいくらです。(2023年1月現在)

大容量の圧力鍋は、忙しいワーママにとって頼もしいお助けアイテムです。

でも初心者の方にとっては、「仕組みがわからなくてなんだか怖い!」と活用しきれない難しいイメージがあるかもしれません。

実際に私がそうでした。

そこで本記事では、ティファール圧力鍋 6L(タイマー付き上級モデル)の使い方を、メリット・デメリット・簡単レシピと合わせてじっくり紹介します。

手軽さ重視のリアルなレビューです。どうぞご覧ください。

私の機種「アクティクック シンプリー」は2012年発売で、現在は生産終了しています。
後継品は「クリプソ ミニット パーフェクト」で、従来品より30%軽くなった点が魅力です。

▼後継品はこちら

\「アクティクックシンプリー」より30%軽い!/

目次

ティファール圧力鍋 6L(タイマー付き上級モデル)の詳細情報

ティファール 圧力鍋 「アクティクック シンプリー」 タイマー付き IH対応 6L
総合評価
( 4.5 )
メリット
  • お知らせタイマーが安心で便利
  • 6Lの大容量が作り置きに便利
  • 10年保証
デメリット
  • 圧力蓋を洗う時の分解がちょっと面倒
  • 重い
商品名アクティクック シンプリー
メーカーティファール(T-fal)
生産国フランス
容量‎6L(4~6人用・白米6合)
素材ステンレス鋼
重さ3370g
大きさ‎幅350×奥行257×高さ248mm
付属品ガラスぶた、中かご、中かご台、レシピブック(80種)
保証期間10年(消耗品、部品交換等は除く)

ティファール 圧力鍋 「アクティクック シンプリー」の最大の特徴は、調理時間と火加減をお知らせしてくれるタイマーです。

タイマーがあると、鍋のそばで弱火にするタイミングを見張る必要がありません。

私は子どもが生後半年(9年前)から使い始めました。

育児を優先しながら料理するのに、今もものすごく助かっています。

6Lサイズなら大量の作り置きもできるので、忙しい毎日の料理がグンとラクになります。

「アクティクック シンプリー」発売は2012年で現在は生産終了しています。

後継品は「クリプソ ミニット パーフェクト」で、従来品より30%軽くなった点が魅力です。

\「アクティクックシンプリー」より30%軽い!/

ティファール圧力鍋 6L(タイマー付き上級モデル)のメリット3つ

ここからは、私の使用機種「アクティクック (タイマー付き)6リットル」のメリット3つを紹介します。

  1. お知らせタイマーが安心で便利
  2. 6Lの大容量が作り置きに便利
  3. 10年保証

順番に説明します。

①お知らせタイマーが安心で便利

ティファール(T-fal) 圧力鍋 6L(タイマー付き上級モデル)の使い方

まず、お知らせタイマーが超便利です。

どう便利かというと、加圧開始(弱火にする)のタイミングを、人間が気にしなくOKです。

着火から弱火にするタイミングは、具材により5分〜15分とまちまち。

その間、他のことに専念できる点が、幼児・小学生持ちの余裕なしワーママにとってものすごく助かります。

②6Lの大容量が作り置きに便利

ティファール(T-fal) 圧力鍋 6L(タイマー付き上級モデル)の使い方
大量のおでん作成中

次に、6リットルの大容量が、作り置きに便利です。

上の写真は、おでんを大量に作っているところです。

以下の材料を入れても、まだ鍋に余裕があります。

  • 大根・・・1本
  • 手羽元・・・1kg(15本)
  • ゆでたまご・・・9個
  • だし汁・・・1リットル

しかもそのまま鍋で保存しても、鍋は傷みません。(使用9年目・自己責任です)

ん?「冷蔵庫にどうやって大鍋を入れてるの?」と思いました? 

そんな方には、以下参考情報です。

うちの冷蔵庫は、ちょっとの工夫で野菜室に入ります。

具体的には、以下2ステップです。

STEP
蓋を、付属のガラス蓋に交換する
引用:Amazon

圧力蓋ではなく、付属のガラス蓋(上の写真・赤枠)に交換します。

STEP
ガラス蓋を裏返して鍋に置く

裏返さないで蓋をすると、高さ制限で野菜室の扉が閉まりません。

「鍋のまま長期間保存(3〜7日程度)」は、説明書では推奨されてない使用方法です。

私は「完全に冷めてから冷蔵庫保存」、「食べる前に都度十分に加熱」で幸いトラブルが起きたことはありません。

自己責任の使用であることご了承ください。

③10年保証

ティファールの圧力鍋は、製品購入日から10年間、無償で修理、同製品若しくは同等の製品と交換保証があります。

保証規定の概要
正常な使用状態において、万一製造工程上の問題により製品に支障をきたした場合、製品保証規定に基づいて、無償で修理、同製品若しくは同等の製品と交換いたします。
ただし、正常なご使用でも消耗、摩耗や、消耗品、付属品等は保証の対象外となりますのでご了承ください。

引用:ティファール

私は9年間使って不具合はありませんが、いざというとき10年保証してもらえるという安心感は頼もしいです。

ティファール圧力鍋 6L(タイマー付き上級モデル)のデメリット3つ

ここからは、私の使用機種「アクティクック (タイマー付き)6リットル」のデメリット3つを紹介します。

  1. 圧力蓋を洗う時の分解がちょっと面倒
  2. 重い
  3. 付属レシピブックのレベルが高い

順番に説明します。

①圧力蓋を洗う時の分解がちょっと面倒

ティファール(T-fal) 圧力鍋 6L(タイマー付き上級モデル)の使い方
分解後の状態(フタの裏側)

まず、圧力蓋を洗うときの分解がちょっと面倒に感じます。

構造が複雑なので、洗った後、拭くのも面倒です。。

そこで、ものぐさな私は、洗った後は自然乾燥させます。

下の写真のような感じです。

ティファール(T-fal) 圧力鍋 6L(タイマー付き上級モデル)の使い方

※↑ぶら下がっている「黒い丸」は、蓋に付属のゴムパッキンです。蓋を密閉する役目です。↑

②重い

次のデメリットは、重いことです。

蓋も含めて、計約3.4kgあります。

その分頑丈とも言えますが・・・。

今は問題ありませんが、もっと高齢になったら辛いのかもしれません。

ただしここで朗報です。後継製品は約30%、1kg近く軽くなりました。

まだまだ予定はないけれど、いつか買い換えるときが楽しみです。

\「アクティクックシンプリー」より30%軽い!/

③付属レシピブックのレベルが高い

最後のデメリット、付属レシピブックはレベルが高く、手が込んでるものが多いです。

私はかなり面倒くさがりので、日常使いには向きませんでした。

代わりに、以下2冊を長く愛用中です。簡単レシピでおいしくできます。

ティファール圧力鍋 6L(タイマー付き上級モデル)の基本的な使い方

ティファール(T-fal) 圧力鍋 6L(タイマー付き上級モデル)の使い方
アクティクックの蓋(タイマー付き)

ここからは、私が実際に使っている「アクティクック シンプリー」の使い方を紹介します。

全8ステップです。

いくら

手抜き料理「ピーマンのまるごと煮」を作る例でご説明します!

STEP
鍋に材料を入れる
ティファール(T-fal) 圧力鍋 6L(タイマー付き上級モデル)の使い方

まず、鍋に材料を入れます。

※上の写真では5個しか入っていませんが、せっかく大鍋なので10個くらい入れる方が効率的です。

STEP
圧力蓋をして、ロックする

次に圧力蓋をして、ロックもかけます。

具体的には、下の写真のとおりです。

ティファール(T-fal) 圧力鍋 6L(タイマー付き上級モデル)の使い方
↑レバーが左側(=ロック前の状態)
ティファール(T-fal) 圧力鍋 6L(タイマー付き上級モデル)の使い方
↑レバー右側(=ロック後の状態)
STEP
調理時間をセット
ティファール(T-fal) 圧力鍋 6L(タイマー付き上級モデル)の使い方
親指位置にあるボタンで時間をセット

次に、タイマーの調理時間(何分加熱したいか)をセットします。

上の写真では「5分」です。

STEP
タイマーを蓋に取り付ける
ティファール(T-fal) 圧力鍋 6L(タイマー付き上級モデル)の使い方
鍋蓋にタイマー取り付け完了

鍋蓋に、タイマーを取り付けます。

STEP
着火

いよいよ、鍋を火にかけます。

着火後は、お知らせ音(弱火に変えるタイミング)が鳴るまで特にすることはありません。

せっかくなので、お知らせ音がなる仕組みもご説明します。

ティファール(T-fal) 圧力鍋 6L(タイマー付き上級モデル)の使い方
タイマーの先端部分(センサー)

上の写真、赤丸の場所がセンサーです。↑

ティファール(T-fal) 圧力鍋 6L(タイマー付き上級モデル)の使い方
センサーが、鍋から出る蒸気・温度を検知(赤点線部分)

このセンサーが、鍋から出る蒸気・温度を検知します(赤点線部分)。↑

そして、弱火にするタイミングをお知らせしてくれるのです。

お知らせ音がなるまでの時間は、入れた材料で変わります。

✔汁気が少ない or 少量の場合・・・2〜3分


✔鍋いっぱいのポトフ・おでん等・・・15分くらい

か目安です。結構幅がありますね。

STEP
一度目のお知らせ音の後、弱火にする

弱火にするタイミングがきたら、タイマーが「ピッピピー!」とお知らせしてくれます。

同時に、加熱時間のカウントダウンも始まります。

人間は、速やかに火を弱めればOKです。

このとき鍋の中は、沸騰・高圧状態です。ここから加圧が始まります。

STEP
二度目のお知らせ音が鳴ったら、火を消す
タイマーがゼロになったら、ボタンで音をとめる

タイマーがゼロになったら、音でお知らせしてくれます。

一度目のお知らせ音とは違うメロディです。

文字にすると、「ピッピピッピ・ピッピピ♪」という感じ。

そうしたら、タイマーの「+ボタン」を押して音を止めましょう。

同時に、火も消します。

STEP
圧が下がったら、蓋を開ける

自然放置 または急冷(鍋に水をあてて冷やす)で、鍋の中の圧を下げます。

「プシュー・・・・」と圧が抜ける音が聞こえれば、蓋が開けられる合図です。

蓋をあけたら中身は上の写真のような状態です。

圧が下がるまでの時間は材料によりけりで、5〜20分程度です。

基本的な使い方は以上です。

注意 | 蓋を開けられるまでの時間について

あなたは見たことがありますか?

圧力鍋レシピでよく見かける、

加圧時間たったの3分!

みたいなふれこみ。

実はこれ、3分だけ火にかけてすぐ食べられるわけではありません。

理由は、「加圧前と加圧後にも、それぞれ必要な時間が最大約15分あるから」です。

例えば水を2リットル使ったカレーを使った場合は、以下のイメージです。

  1. 加圧前・・・鍋が沸騰するまで強火で約15分
  2. 加圧中・・・3分間
  3. 加圧後・・・蓋が開けられる(=圧力が下がる=ロック解除される)まで約15分(※自然放置の場合

つまり、加圧時間は3分だけど、調理時間は計33分必要です。

私が圧力鍋を買う前に誤解していたので、同じような方がいるかも知れないと思い書きました。

※加圧後、自然放置ではなく「急冷」すると、最大約15分の時短効果が見込めます。

やり方は、「鍋蓋に流水を当てる」「鍋底を水に浸ける」などです。


鍋の温度がすぐ下がり、蓋がすぐ開けられます。


ただし私は、以下のデメリットがあり好きではありません。

✔熱くて重い鍋を流しに運ぶ手間


✔急冷後に外側が濡れた鍋を拭いて、配膳する手間

好みに合わせて検討してください。

▼後継品はこちら

\「アクティクックシンプリー」より30%軽い!/

ティファール圧力鍋 6L(タイマー付き上級モデル)のよくある質問2つ

よくあると思われるQ&A2つです。

タイマーは壊れない?

私は9年間の普通使用(2014年1月〜2023年1月)で、壊れたことはありません。

ただし防水ではないので、鍋を洗うときは取り外し必須です。

タイマーの電池交換方法は?

本体裏面を1円玉で開けて、電池交換すればOKです。(下の写真参照)


ボタン電池の型番は「CR2032」。1個でOKです。(下の写真参照)

ボタン電池(型番CR2032)

今すぐ電池交換したい!という方は、以下リンクからどうぞ。

パナソニック(Panasonic)
¥460 (2023/03/21 18:50時点 | Amazon調べ)

圧力鍋の手抜きレシピ3つ

ここからは私の、時間や気力がないときのお気に入り手抜きレシピを3つ紹介します。

めんつゆ活用、煮込むだけ、系です。

①めんつゆポトフ

まず、めんつゆポトフ。

大量につくれるので、翌朝の朝食にもします。
なんなら2日連続で夕食にすることもあります!!

STEP
好きな野菜(大根、人参、たまねぎ、ごぼうなど)をできるだけ大きく切る。
STEP
ひたひたの水+めんつゆ(薄味煮物の濃度)を加える。
STEP
5分加圧する。
STEP
自然放置(約15分)後、ウィンナー1袋を入れて、ひと煮立ちさせる。

ウィンナーで子どものテンションをあげる作戦です。

いくら

放置時間は結構必要です。

「時間はあるけど気力がない!」という時にどうぞ。


②ピーマンのまるごと煮

ティファール圧力鍋の使い方 ピーマンの丸ごと煮の写真

次は、ピーマンのまるごと煮です。

先述の項 「ティファール圧力鍋 6L(タイマー付き上級モデル)の基本的な使い方」 でも紹介しました。

常備菜で、種も食べられます。

種を取らないと、アッという間に作れますよ!

愛読書 忙しい人のための圧力鍋レシピ  からヒントをえて、アレンジしたレシピです。

STEP
ピーマン一袋(5〜6個)を洗い、丸ごとのまま2〜3筋の切れ目を入れる。
STEP
めんつゆ+水(薄味煮物の濃度)を100ml加える。
STEP
1分加圧する。

お知らせタイマーがなるまでは約3分です。

STEP
自然放置(約4分)して圧が下がれば完成。
いくら

時間も気力もなくても作れます。

③おかずはいらない炊き込みご飯

ティファール圧力鍋で作った炊き込みご飯の写真

最後は、「おかずはいらない炊き込みごはん」です。

ひじき・鶏肉・野菜を入れて、おかずは作らない作戦です。

詳しい作り方は、以下別記事で書きました。そちらをご覧ください。

【実働10分】圧力鍋でラクチン、ひじきの炊き込みご飯レシピ【ティファール】

いくら

休日ランチ向きです!

おすすめ手抜きレシピ3つは以上です。

▼後継品はこちら

\「アクティクックシンプリー」より30%軽い!/

まとめ | ティファール圧力鍋 6L(タイマー付き上級モデル)の使い方

いかがでしたでしょうか。

この記事では、ティファール圧力鍋 6L(タイマー付き上級モデル)の使い方について、メリット・デメリット、簡単レシピも含めて紹介しました。

おさらいです。

メリットデメリット
お知らせタイマーが安心で便利
6Lの大容量が作り置きに便利
10年保証
圧力蓋を洗う時の分解がちょっと面倒
重い
付属レシピブックのレベルが高い

デメリットも色々書きましたが、大容量の圧力鍋はワーママにとって、頼もしいお助けアイテムに間違いありません。

毎日のお料理が少しでも楽しく、ラクになりますように。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

▼後継品はこちら

\「アクティクックシンプリー」より30%軽い!/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

経験から得た衣食住の家事ラク知識などを分かりやすく丁寧に説明します。
ミニマリスト歴は6年です。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次