いくらさんが、減らした

ほどほど系ミニマリストが、衣食住のお役立ち情報をお届けします。

【初心者向け】ティファール圧力鍋の使い方!ワーママ目線で解説します。

最終更新日:2021/9/19

ティファール圧力鍋の使い方 鍋の写真


この記事では、ティファール(T-fal)の圧力鍋について、


  • 基本的な使い方が知りたい!

というあなたの興味にお答えします。

私いくら(ikra)のティファール圧力鍋使用歴は6年。

  • 一般人(ワーママ・手軽さ重視)のリアルな使い方

  • 超簡単おすすめレシピ

  • 使用機種「アクティクック シンプリー 6Lサイズ」のメリット・デメリット

の三本立てでお届けします。

すこしでも使用イメージを掴んでいただけたら嬉しいです!

 

 

 

 

アクティクック (タイマー付き)の基本的な使い方

圧力鍋アクティクックの蓋(タイマー付き)
アクティクックの蓋(タイマー付き)

まず、私が実際に使っている機種の使い方をご紹介しますね。



ざっくり6ステップです。
※ ピーマンのまるごと煮 を作る例でご説明します。

なお機種は、


  • ティファール(T-fal)「アクティクック シンプリー」 タイマー付き IH対応
    型番:6L P4330775

というものです。

いちばんの特徴は、名前のとおり「タイマー付き」ということです。
タイマーが「火加減を変えるタイミング」を教えてくれるので、

  • 圧力鍋初めてで、なんかこわい!

という方にはすごくおすすめですよ。

(Amazonリンク)ティファール 「アクティクック シンプリー」 タイマー付き

(Amazonリンク)ティファール 「アクティクック シンプリー」 タイマー付き


①鍋に材料を入れる

ティファール圧力鍋の使い方 ピーマンを鍋に入れた写真

まず、鍋に材料を入れます。
(写真では5個しか入っていませんが、せっかく大鍋なので10個くらい入れる方が効率的です。)




②蓋をしてロックする

次に蓋をして、ロックもかけます。
ロックは、つまみを軽い力で右にスライドするだけです。(下の写真参照)

圧力鍋の蓋(ロック前)圧力鍋の蓋(ロック後)
左:レバーがロック前の状態、右:ロック後の状態
c


上の写真左のように、


  • 赤の点線位置のレバーを、

  • 赤の実線位置に移動


すればOKです。これで、鍋が密閉状態になります。




②タイマーセット

次に、タイマーをセットします。

圧力鍋タイマーの写真
時間は、写真親指位置にあるボタンでセット

上の写真では「5分」です。

時間は、「+」(プラス)と「−」(マイナス)ボタン を使って指定します。(写真親指がボタン位置)



③タイマーを、蓋にセット

次に、鍋蓋にタイマーを取り付けます。

圧力鍋の蓋にタイマーを取り付け完了した状態
鍋蓋にタイマー取り付け完了



④着火

次に、鍋を火にかけます。
そうしたら、お知らせ音(弱火に変えるタイミング)が鳴るまで特にすることはありません。

せっかくなので、お知らせ音がなる仕組みもご説明します。

左:タイマーの先端部分(センサー)、右:タイマーを鍋にセットした状態
写真左:赤丸の場所がセンサーです。


写真右:このセンサーが、鍋から出る蒸気・温度を検知します(赤点線部分)。
そして、弱火にするタイミングをお知らせしてくれるのです。


ちなみにお知らせ音がなるまでの時間は、入れた材料次第で変わります。


  • 汁気が少ない・少量の場合=2〜3分
  • 鍋いっぱいのポトフ・おでん等=15分くらい

か目安です。結構開きがありますよね。


⑤一度目のお知らせ音の後、弱火にする

弱火にするタイミングがきたら、タイマーが「ピッピピー!」とお知らせしてくれます。 また同時に、時間のカウントダウンも始めます。

人間は、速やかに火を弱めればOKです。
(このとき鍋の中は、沸騰・高圧状態です。ここから加圧が始まります。)




⑥二度目のお知らせ音が鳴ったら、火を消す

圧力鍋の蓋にあるタイマーを止めている写真
タイマーがゼロになったら、ボタンで音を停止
タイマーがゼロになったら、音でお知らせしてくれます。


一度目のお知らせ音とは違うメロディです。


文字にすると、「ピッピピッピ・ピッピピ♪」という感じです。


そうしたら、タイマーの「+ボタン」を押して音を止めます。同時に、火も止めます。


⑦圧が下がったら、蓋を開ける

自然放置 または急冷で、鍋の中の圧を下げます。
※圧が下がるまでの時間は材料によりけりで、5〜20分程度です。

「プシュー・・・・」と、圧が抜ける音が聞こえたら、蓋が開けられる合図です。

蓋をあけたら中身はこんなかんじです。

ティファール圧力鍋の使い方 蓋を開けた写真




これで料理の完成です。
タイマーの基本的な使い方は以上です。

以下からは、よくあると思われるQ&A2つです。



Q1. タイマーは壊れない?

A1. 私は6年間の使用で、壊れたことはありません。
普通に使っていて壊れるようなデリケートなものではないということだと思います。
ただし防水ではないので、鍋を洗うときは取り外し必須です!

電池も切れたことはありません。


Q2. タイマーの電池交換方法は? 

A2.  私もわからなかったので、調べてみました。
結果は、


  • 本体裏面を1円玉で開けて、電池交換すればOK

でした。簡単です。(下の写真参照)

タイマーの電池を取り外したところボタン電池(型番CR2032)
左:電池は簡単に交換可能、 右:ボタン電池(型番CR2032)


なおボタン電池の型番は「CR2032」、1個でOKです。(写真右参照)

今すぐ電池交換したい!という方は、以下リンクからどうぞ。


(Amazonリンク)パナソニック コイン型 リチウム電池 CR2032P 2個セット






注意:自然放置時間について

ここからは注意点です。


私が圧力鍋を使い始めるまで誤解していた内容なので、言わせてください。


圧力鍋レシピでよく見かける

  • 「加圧時間たったの3分!」

みたいなふれこみ、実は3分だけ火にかけてすぐ食べられるわけではありません。

プラスアルファで必要な時間が、計5分〜30分くらいあります。

例えば


  • 沸騰するまで強火で熱する時間
    (水を2リットル入れたカレーだと、強火で15分くらいかかる)

  • 蓋が開けられる(=圧力が下がる=ロック解除される)までの自然放置時間
    (水を2リットル入れたカレーだと、こちらも蓋を開けられるまで15分くらいかかる)



という具合です。


時短に過度な期待がないよう書きました。ご留意ください。

急冷は時短になる。ただし、ちょっとめんどい

蓋を開けられるまでの時短ワザとして、自然放置ではなく

  • 急冷

という方法もあります。

どうやるかというと、鍋蓋に流水を当てる・鍋底を水に浸ける などを行います。
急冷すると鍋の温度がすぐ下がるので、最大15分くらいの時短効果です。

でも、わたしはやらない派なんですよね・・・。


理由は、


  • 熱くて重い鍋を流しに持っていく手間

  • 急冷後に外側が濡れた鍋を拭いて、配膳する手間


が好きではないからです。


だから多少時間がかかっても、自然放置派です。

上記の手間は全然OK!とか、小さめの鍋を使っている方は、積極的に使っていい技だと思います。

以上、自然放置関係の注意点でした。



圧力鍋の、簡単すぎレシピ例

ここからは私の、時間や気力がないときのお気に入りレシピ例を3つ、ご紹介します。


手抜きすぎてお恥ずかしいですが、、、 めんつゆ仕様、煮込むだけ、系です。

めんつゆポトフ

ひとつめは、めんつゆポトフです。

大量につくれるので、翌朝の朝食にもします。 なんなら2日連続で夕食にすることもあります!!

(作り方)


  • STEP1.  お好きな野菜(大根、人参、たまねぎ、ごぼうなど)をできるだけ大きく切る


  • STEP2.  ひたひたの水+めんつゆ(薄味煮物の濃度)を加える。


  • STEP3.  5分加圧する。


  • STEP4.  自然放置(15分くらい)後、ウィンナー1袋を入れて、ひと煮立ちさせる。

以上で完成です。


ウィンナーで子どものテンションをあげる作戦です。


放置時間は結構必要なので、時間はあるけど気力がないとき向きです。



ピーマンのまるごと煮

ティファール圧力鍋の使い方 ピーマンの丸ごと煮の写真
2つめは、ピーマンのまるごと煮 です。

本記事の項1「アクティクック (タイマー付き)の基本的な使い方」の中でも紹介しました。
常備菜で、種も食べられます。
種取りを省略すると、すぐ作れますよ!

ただし、子どもウケはあまりよくありません笑

(作り方)


  • STEP1.  ピーマン一袋(5〜6個)を洗い、丸ごとのまま2〜3筋切れ目を入れる。


  • STEP2.  めんつゆ+水(薄味煮物の濃度)を100ml加える。


  • STEP3.  着火する。 お知らせタイマーがなるまで3分くらい。
    その後、1分加圧する。


  • STEP4.  消火後、自然放置する。4分程度で圧が下がります。(=スグ蓋を開けられます。)

このレシピは、私の愛読書忙しい人のための圧力鍋レシピ にヒントをえて、アレンジしたものです。



時間も気力もなくても作れるので、平日夜でもOKです。



おかずはいらない炊き込みご飯

ティファール圧力鍋で作った炊き込みご飯の写真
最後は、おかずはいらない炊き込みごはん です。

休日ランチ向きです。
詳細レシピは、以下記事で紹介しました。よければあわせてごらんください。
【実働10分】圧力鍋でラクチン、ひじきの炊き込みご飯レシピ【ティファール】 www.ikra-orange.com




おすすめ簡単レシピは以上です。


アクティクック (タイマー付き)6リットルのメリット・デメリット

ここからは、私の使用機種「アクティクック (タイマー付き)6リットル」のメリット・デメリットをご紹介しますね。

購入検討中の方の参考になったら嬉しいです。


メリット①「大量に作り置き・鍋のまま保存」ができる

メリットの1つ目は、6リットルと大きいことです。

  • 大量に作り置き、そのまま鍋で保存

ができて助かります。ワーママ目線です。


大きな鍋の中のゆでたまご、大根、手羽元
大量のおでん作成中

上の写真はおでんを大量に作っているところです。


  • 大根:1本分
  • 手羽元:1kg(15本)
  • ゆでたまご9個
  • だし汁:1リットル分

を入れても余裕があります。


我が家ではヘルシオオーブンも活用中なのですが、庫内に入れっぱなしはできません


その点、圧力鍋は移し替え不要で鍋のまま保存できるのが楽です。

【注意】
「鍋のまま長期間保存(3〜7日程度)」は、説明書では推奨されてない使用方法です。


私は


  • 完全に冷めてから冷蔵庫保存

  • 食べる前に、都度十分に加熱


で幸いトラブルが起きたことはありませんが、自己責任での使用であること ご了承ください。




(参考)冷蔵庫に、大鍋を入れる方法 f:id:ikra:20190606215117j:plain 6リットルの鍋って冷蔵庫に入るの?と思われた方向けにご紹介します。


うちの冷蔵庫は、ちょっとの工夫で野菜室に入ります。
具体的には、

  • 蓋は、別で付属のガラス蓋に交換

  • さらに、蓋は裏返す

ということをしています。上の写真のような感じです。

普通にガラス蓋をすると高さがありすぎて野菜室扉が閉まらないので裏返しです。



メリット②タイマーが最高

圧力鍋アクティクックの蓋(タイマー付き)
アクティクックの蓋(タイマー付き)

2つ目のメリットは、お知らせタイマーが便利、ということです。


どう便利かというと、


  • 加圧開始(弱火にする)タイミングを、人間が気にしなくていい

のです。

着火から弱火にするタイミングは、具材により5分〜15分とまちまちです。

その間、他のことに専念できる点が、幼児持ちワーママとしてすごく助かります。


メリットは以上です。


以下からは、ちょっとだけ うーん、と思うところです。
あれこれ書いてますが、メリットの方が大きいので、お気軽に読み流してください。


デメリット①取っ手がゆるみやすい

デメリットという程でもないのですが、鍋の取っ手が時々ゆるみます。
ティファール圧力鍋の使い方 ドライバーの写真
私は対処として、ドライバーを台所の引き出しに忍ばせています(上の写真参照)。


気になったときにサッとネジを締め直せるので、おすすめです。

そして一点、注意があります。

使われているネジは「トルク型」(星型のような形)です。(下の写真参照)

トルク型ドライバー(先端)を手に持った写真
トルク型ドライバー(先端)の形状(星型)

おなじみの+ドライバーや−ドライバーでは対応できません。
私は知らないタイプのネジだったので、書いておきますね。

もし、持ってないよ!という方は、以下のようなセットが一家に一台あると良いかもしれません。

わたしも愛用中です。

(Amazonリンク)38in1特殊ドライバーセット



(Amazonリンク)38in1特殊ドライバーセット



デメリット②圧力蓋の分解、ちょっとだけ面倒・・・

デメリット3つめ、圧力蓋を洗うときの分解が、ちょっとめんどうに感じます。

f:id:ikra:20190606083539j:plain 上の写真が、分解後の状態(フタの裏側)です。

構造が複雑なので、拭くのもめんどうなんですよね。。

f:id:ikra:20190606062533j:plain そのため、洗った後は自然乾燥しております。上の写真のような感じです。


ぶら下がっている黒い丸は、蓋に付属のゴムパッキンです。蓋を密閉する役目です。


本当は、洗い終わったらサササと拭いて出しっぱなしにしないのが理想ですが・・・ずぼらなため、できません・・!

そして最後にカミングアウトします。

汚れが軽そうなとき(野菜スープとか)は、分解しないで洗います。
(ただし次回分解したとき、汚れが溜まっていないかチェックはします、一応。)

【注意】 説明書では、使用の都度分解洗浄が推奨されています。 私は上記対応で特に不都合は起きていませんが、おすすめできるものではありません。



デメリット③重い

次のデメリットは、重いことです。

蓋も含めて、計約3.4kgもあります。その分頑丈とも言えますが・・・。


今は問題ありませんが、もっと高齢になったら辛いのかもしれません。


デメリット④ 中かご(蒸し物用)は処分しました

次のデメリットは、蒸し機能は活用できていないことです。
私にとっては、圧力鍋で蒸す、はあまりうまくできませんでした。


ヘルシオウォーターオーブンの蒸し機能の方が好きですね。時間はかかりますが。。


そのため、ヘルシオオーブンを購入したタイミングで、圧力鍋付属の中かごはさよならしました。


ヘルシオ蒸し機能に関する記事は以下です。

www.ikra-orange.com


デメリット⑤付属レシピブックはレベルが高い

最後のデメリット、付属レシピブックはレベルが高いです。

私はかなり面倒くさがりなもので、付属のレシピブック(80種)は日常使いには向きませんでした。手が込んでるものが多いです。

代わりに、以下の二冊を長く愛用中です。簡単レシピでおいしくできます。


①(Amazonリンク)忙しい人のための圧力鍋レシピ

(Amazonリンク)忙しい人のための圧力鍋レシピ



②(Amazonリンク)あな吉さんのゆるベジ 圧力鍋で野菜たっぷりレシピ

(Amazonリンク)あな吉さんのゆるベジ 圧力鍋で野菜たっぷりレシピ


 

 

 

 


以上、メリット・デメリットのご紹介でした。


ティファール圧力鍋の使い方(まとめ)

いかがでしたでしょうか。

この記事では、ティファール(T-fal)圧力鍋の使い方、簡単レシピ、使用機種アクティクック6Lのメリット・デメリットについてご紹介しました

気づけばデメリットを色々書いてしまいましたが、メリットの方が大きいことは保証します。
ワーママのお助けアイテムになることは間違いありません。


少しでも参考になったら嬉しいです。

(Amazonリンク)ティファール 「アクティクック シンプリー」 タイマー付き

(Amazonリンク)ティファール 「アクティクック シンプリー」 タイマー付き


★おすすめレシピ本は以下です。
(Amazonリンク)忙しい人のための圧力鍋レシピ


(Amazonリンク)あな吉さんのゆるベジ 圧力鍋で野菜たっぷりレシピ

以上です。最後までお読みいただきありがとうございました。