いくらさんが、減らした

ほどほど系ミニマリストが、衣食住のお役立ち情報をお届けします。

ヘルシオでカラッと茶色のからあげを作る、ベストな方法は?意外な答えはこちら

ヘルシオでからあげを焼いた写真

こんにちは。
からあげ大好き、でもラクしたい、いくら(ikra)です。

この記事は、

  • ヘルシオのからあげに失敗した
  • 衣がべちゃべちゃ。原因と解決方法が知りたい!

というあなたに向けて書きました。

この記事の方法なら、カラッと理想的なからあげが作れるはずです。

なぜなら、今回私が9つのレシピを作り比べた結果、
No.1と思えた方法だからです。
(長くなるので、本記事では3レシピ比較結果のみ書きます)

 

【あわせて読みたい】

【おすすめ順ランキング】ヘルシオのからあげ、9レシピの徹底比較結果

www.ikra-orange.com

 



記事を読み終えたら、ぜひ一度作ってみてくださいね。

 

そもそも、理想的なからあげとは?

定義

はじめに、私が思う『理想的なからあげ』を定義させてください。

それは、

①油で揚げない(ヘルシオ一択)
②衣がカラッとしている。(もちろん裏面も)
③おいしそうな茶色
④とってもジューシー
⑤よく味がしみている

 

です。

 

現状

でも、いつもの公式レシピ(から揚げ粉不使用Ver)

https://cocoroplus.jp.sharp/kitchen/recipe/healsio/AX-XA10/R0540

だと、②と③があと一歩なのですよね。。



衣の裏面が少し、べちゃっとしてしまいます。

下の写真、赤丸のあたりです。

ヘルシオでからあげを焼いた写真2



結論

そこで今回、以下8レシピを作り比べた結論です。

(実際に作った8レシピ)

①下味あり+片栗粉

②下味あり+米粉

③下味あり+きな粉

④にんにく+日清のから揚げ粉

⑤(にんにく&油)+日清のから揚げ粉

⑥下味なし+日清のから揚げ粉

⑦・⑧下味なし+無添加から揚げ粉2種

 

私のNo,1は・・・、「③下味あり+きな粉」 でした。

えー、きな粉??って思いました?

私も思いましたが、実際やってみたらダントツでよかったのです。

これが証拠です。

ヘルシオでからあげを焼いた写真3

(↑真ん中がきな粉)


どうでしょうか。私的に満足の茶色です!


では、レシピをどうぞ。

 

 

カラっと茶色いからあげの作り方

1.材料(3〜4人分)
  • 鶏もも肉(カット済み):500g

 

  • 下味(※公式レシピと同じがおすすめ)
    ・しょうゆ:大さじ2
    ・酒:大さじ2
    ・にんにくスライス:1かけ
    ・塩・コショウ:各少々

 

  • きな粉:大さじ4〜5

 

(補足)
今回は比較のため、片栗粉と米粉でも同様に作りました。

 

 

2. 作り方


①ジップロックに、下味の調味料をすべて入れる。


②鶏肉をいれて、よくもみこむ。

 

③お肉の汁気をよく拭き取る →ここポイント!

(拭き取りイメージ)

ヘルシオでからあげ 肉の汁気を拭き取る写真

↑おすすめの方法は、
「お肉を全部並べて、両面をキッチンペーパーでしっかり押さえる」です。
しっかり拭けて時短かなと思います。


※そしておすすめのキッチンペーパーはこちら。ノーストレスで拭けます。

(amazonnリンク)【業務用 クッキングペーパー】シェフ

 

 


④新しい袋で、きな粉とお肉をまぶす。→ここもポイント!

(まぶすイメージ)

ヘルシオでからあげ 粉をまぶす写真

汁気を嫌うので、新しい袋に換えましょう。
(エコじゃないのですが。。。)

 

⑤網に油を塗る

 

⑥お肉をならべる
(加熱前イメージ)

ヘルシオでからあげ 焼く前の写真

きな粉、加熱前から茶色いです。
期待大。

 

⑦ヘルシオ自動メニュー「からあげ」で加熱する。

 

⑧完成

 

扉を開けて、びっくりしました。きな粉だけめっちゃ茶色いので笑。

ヘルシオでからあげを焼いた写真3

逆に他の2つ(片栗粉・米粉)は真っ白だったので、3分延長加熱しましたw

 

(おことわり)
———————————
上の写真は、粉色が比較しやすいように、下味に塩水のみ使いました。

ちなみに、塩水でもおいしいですよ。
詳細は次記事で書く予定です。
———————————


(表面)

ヘルシオでからあげを焼いた写真5

カラッと感は、 
きなこ>米粉>>片栗粉の順で優秀です。

 


(裏面)

ヘルシオでからあげを焼いた写真4

裏面も、きな粉が一番カラッとしました。


片栗粉と米粉は、いつもどおりちょっと残念な感じでした。
(ただしそれでも十分おいしいですよ。油で揚げる生活には戻れません)

 

食べた感想

一口たべると、きな粉が一番、サクッカリっとしましたね。
1レベル上がった感があります。

心配だったきな粉くささは、ありません。

味に保守的な息子と夫からも、おいしいと言ってもらえました。
一安心です。

そして公式レシピどおりの下味で漬け込めば、
よく味がしみて、とってもジューシー、間違いありませんよ。

市販のから揚げ粉だけだと物足りない、という方におすすめできます。

ちょっと手間でも、頑張る価値があるレベルですw

 

片付け問題

ちなみに調理後の網ですが・・・
下の写真のとおり、片栗粉が一番、こびりつきました。

ヘルシオでからあげ 焼いた跡の網の写真


一方、きなこはほとんど残りませんでした。

 

ということで、

  • きな粉が予想以上にいい出来
  • 網にもつかない

ということがわかった実験になりました。

 

比較表

今回の比較結果はこんな感じです。

 

カラッと感

 

おいしそうな

茶色

ジューシー

味しみ

手軽さ 

総合点

(25点満点)

下味あり+きな粉

5

5◎

5◎

5◎

3

23

下味あり+米粉

4

2

5◎

5◎

3

19

下味あり+片栗)

3

2△

5◎

5◎

3

18

下味なし+から揚げ粉※

4

4

3

3

18

 

おすすめ順は、きな粉>米粉>片栗粉=市販のから揚げ粉 ですね。

 

※市販から揚げ粉3種の比較もしました。別記事で更新予定です。

 

 

まとめ(おいしく作るコツ)

いかがでしたでしょうか。

この記事では、ヘルシオでカラッと茶色のからあげを作る、
ベストな方法ご紹介しました。

おさらいです。

 

  • 水分をよく拭き取る →カラッとのため
  • 粉まぶしは、袋を換える →カラッとのため
  • きな粉を使う →茶色・カラっと感・後片付けラクするため

 

いままでのからあげに満足できなかったら、試してみてください。

納得のからあげにであえますように!

最後までお読みいただきありがとうございました。

 


【あわせて読みたい】

ヘルシオおすすめレシピ記事一覧 - いくらさんが、減らした

 

www.ikra-orange.com

にほんブログ村 料理ブログ 手抜き料理へ
にほんブログ村