いくらさんが、減らした

ほどほど系ミニマリストが、衣食住のお役立ち情報をお届けします。

【ヘルシオレシピ】まかせて調理②簡単チンジャオロース【味付けは砂糖と醤油だけ】

ヘルシオレシピ_まかせて調理_お手軽チンジャオロースの完成写真

簡単チンジャオロース(完成写真)


こんにちは、いくら(ikra)です。

 

この記事では、ヘルシオレシピ「簡単チンジャオロース」をご紹介します。

ヘルシオの中でもおすすめの機能である「まかせて調理(※)を活用したレシピです。

   

特徴は以下3つ

    • 市販のタレは使わない(砂糖と醤油でできる)

 

    • 牛肉は細切りしない(手間を省略)

 

    • ヘルシオ付属レシピの分量(推奨は2人分)を参考に、家族向けに倍量で作成

(生焼けなどの問題はありません。いくら(ikra)確認済み)

です。

 

 

※「まかせて調理」とは・・・

ヘルシオが、

  • どんな食材・どんな分量 でも
  • 最適な火加減と加熱時間

で調理してくれる素晴らしい機能のことです。

 

まかせて調理の対応機種一覧は、この記事の最後に載せています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

材料(3〜4人分)

ヘルシオレシピ_まかせて調理_お手軽チンジャオロースの写真

材料は三つだけです
A.食材

使う食材で必須なのは、お肉とピーマンの2つだけです。

 

No. 材料 分量
1 牛肉薄切り1パック 300 g前後
(今回は320g)
2 ピーマン
(種を取って千切り)
4〜6個
3 その他野菜 お好みで

 今回私は、舞茸も入れました。冷蔵庫の中で使い途が決まっていなかったので・・・。

 

 

B.調味料

調味料は以下5種類です。

白ごまは、あったほうが美味しいです。

No. 材料 分量
1 砂糖 大さじ3
2 片栗粉 大さじ1.5
3 醤油 大さじ3
4 ごま油 大さじ1
5 白ごま 小さじ2

 

 

 

 

 

 

所要時間

所要時間は、計26分です。

 

工程 時間
自分が手を動かす時間 15分
へルシオの焼き時間 約11分
26分

 

なお「焼き時間 約11分」は、まかせて調理の中で最短クラスです。

お急ぎのときにどうぞ。

 

 

それでは次から、作り方をご紹介します。

 

 

 

ステップ1 ヘルシオの天板・アミの準備をする

 

まず、天板の上にアミ2枚をセットします。

そしてオーブンペーパーで型を作り、アミの上に置きます。

 

 

ポイント

オーブンペーパーは、4辺を折って高さ(2cm程度)を出します。

乗せた材料がこぼれないようにするためです。

 

 

 

ステップ2 材料を切って、味付けする

 

厚手のビニール袋の中に材料AとBをすべて入れて、よく揉みます。

(もちろん、ボウルの中で混ぜてもOKです。)

 

ポイント

厚手ビニール袋は、巷でも評判のこちら(紀伊国屋製ジッパーバッグ)の使い勝手がかなり良いです。

 

底マチがあるので自立します。調味料や材料を入れていくのに便利です。

 

(Amazonリンク)KINOKUNIYA スライドジッパーバッグ 

(Amazonリンク)KINOKUNIYA スライドジッパーバッグ 

 

 

しかも、スライド式なので開け閉めが簡単なのがストレスフリーです。

 

 

 

ステップ3 材料をアミの上に乗せる

ヘルシオレシピ_まかせて調理_お手軽チンジャオロースの写真

型の中に材料を入れます

ステップ1で準備した型の中に、材料を入れて広げます。

 

ポイント

お肉を手早く広げたい。でも手は汚したくない! というときは、

  • 使い捨てゴム手袋 (食品衛生法適合)

をはめるとです。

私はこちらを愛用しています。

 

(Amazonリンク)使い捨て手袋 ニトリルグローブ ホワイト 粉なし 

 (Amazonリンク)使い捨て手袋 ニトリルグローブ ホワイト 粉なし 

 

 

 

ステップ4 ヘルシオで焼いて完成!

ヘルシオレシピ_まかせて調理_お手軽チンジャオロースの完成写真

お手軽チンジャオロースの完成

ヘルシオ画面で、

 

スピード100メニュー(※)>スピード焼き>スタート

を押します。

  

まかせて焼きなので、温度設定・時間設定は不要です。

 

焼いている間は、自由時間です。\(^o^)/

 

(※) スピード100メニューとは・・・

スピード100メニューとは、まかせて焼きの中でも

  • 身近な材料で
  • 短時間で

おいしく作ることに特化したメニューです。

ヘルシオ付属の「別冊クックブック」の中にレシピが100個あります。

 

 

 

食べた感想

ヘルシオレシピ_まかせて調理_お手軽チンジャオロースの完成写真

白ごまが、いい仕事をしていました
一口目

一口目の感想は「こってり甘めで美味しい」です。

 

我が家の場合、夫からは「最高」という言葉をもらえました。

でも子どもは、途中から食べるペースが落ちてしまいました。。

 

甘めが得意ではない方は、砂糖は半分くらい減らしてもいいかもしれません。

次に作ってみて、良い変化があったら追記します。

 

 

二口目

二口目以降の感想は「白ごまがいい仕事をしているなあ」です。

 

調味料は砂糖と醤油しか使っていないのに、

白ごまが入っているだけで、自分がイメージするチンジャオロースの雰囲気が出たので不思議な気分です笑。

 

(以下余談)

なお、中国の素朴な作り方では「老酒(ラオチュウ)と塩のみ」が調味料だそうです(wiki情報)、

だから、砂糖と醤油だけの味付けでも堂々と「チンジャオロース」と言ってもいいんだな、と今回学びました。

 

感想は以上です。

 

 

 

 

ワンポイント

ここからは、「美味しく作るコツ」と「片付けを楽にするポイント」をご紹介します。

 

その1 型が大事

今回成功したなと思った点は、薄切り肉が焦げなかったことです。

 

成功のポイントは、「天板+自作の型」を使うことかもしれません。

過去に、同じような食材を「鉄鍋+まかせて焼き」で焼いたらかなり焦がした経験が数回あるからです。

 

つまり、美味しく作るためには「面倒くさがらずに型の自作」がおすすめです。

 

 

その2 アルミホイルよりオーブンペーパーがおすすめ

付属のレシピでは、「アルミホイルで型を作る」書いています。

でも私は、オーブンペーパーが断然おすすめです。

 

理由は以下2つ

  • 破けない(=天板が汚れない)
  • 大きい(=大きい型を作れるので、空間を有効活用できる。焼き上がりも速くなる)

です。

 

私が愛用しているオーブンペーパーは、こちらのものです。

大容量の50 M 巻きです。

 

(Amazonリンク)オーブンペーパー 無漂白 幅30cm×50m 

(Amazonリンク)オーブンペーパー 無漂白 幅30cm×50m 

 

 

ワンポイントは以上です。

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

今回は、「ヘルシオまかせて調理」で作る「お手軽チンジャオロース」についてご紹介しました。

 

毎日の食事作りが大変な日もあると思いますが、

  • 焼きはヘルシオに完全におまかせ
  • 調味料は家にあるもので
  • 洗い物はなるべく少なく

といったちょっとしたポイントが、ヘルシオ仲間のあなたのご参考になったら嬉しいです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

参考:まかせて調理の対応機種

まかせて調理の対応機種は、以下です。

 

参考:(シャープ公式サイト) 製品一覧から抜粋

タイプ 製造年 型番
(クリックで
Amazonリンク)
備考
(最新) 2019年 AX-XW600 最新:二段、最上位
(最新) 2019年 AX-AW600 最新:一段
型落ち 2018年 AX-XW500 2018年製:二段、最上位
型落ち 2018年 AX-XS500 2018年製:二段・音声機能なし・安い
型落ち 2018年 AX-AW500 2018年製:一段
型落ち 2018年 AX-AS500 2018年製:一段・音声機能なし・安い
型落ち 2017年 AX-XW400 2017年製:最上位
型落ち 2017年 AX-AW400 2017年製:一段

 

 なお、私の使用機種は2016年製 最上位機種の「AX-AW300」です。

古くなり公式サイトからは消えてしまいました。上の表には載っていません。